万年筆・腕時計・ライター

コニャック(ナポレオン/VSOP)、ドンペリニョン、モエシャンドン等の酒類、ライター多数をお譲りいただきました@文京区春日


人気ブログランキング

幻の染色「辻が花」を復活させたという事で有名な久保田一竹さんの図録をお譲りいただきました。

なぜ幻なのかといわれると、残された資料も現存する小袖もあまりに少なく一概には言えませんが、定義としては「絞り染めをベースとして、描き絵・摺箔・刺繍などと複合したもの」ということでいいでしょう。

辻が花はもともと、その絢爛さから徳川家や豊臣秀吉などの着物や陣羽織などにみられることから桃山時代~江戸時代の間が最盛期だったと思われますが
こののちに「友禅染」が出現してからは自然と消滅したといわれています。

たしかにベースの技法を考えれば辻が花は「絞り染め」、友禅は糊をおく捺染がベースとなっています。
手間を考えれば友禅の方が普及したというのはうなずける結果です。

DSC06582 DSC06587

 

絞り染め、とは染色の際に色の模様にしたい部分(色を入れたくない部分)に糸を巻き付けたり、板に挟んだりして染料が布地にしみこむことを防ぐ技法です。
逆に友禅の場合は染めたくない部分には糊を置けばいいだけです。
もちろん一概にいうことはできませんが同じ柄を作ると考えたときにやはり友禅の方が楽かなぁ、とは思います。

ただ、やはり絞り染めの魅力は同じものができず、染めたときのにじみやぼかし、色の重ね具合などがフンワリしているところが最大の魅力です。
逆にいえば、友禅に比べると自由な絵柄を作ることが難しいとも言えます。

そう思うと辻が花染めは「絞り染めを用いて自由な図柄を作る」という昔人の夢を実現するにあたった染色技法のような気がします。

 

ヨシダ

 


人気ブログランキング

カナダドライジンジャーエールのガスライターをお譲りいただきました[東京都文京区白山・小日向周辺にて]

人気ブログランキング

「記念品シリーズ」第2回目はジンジャーエールでお馴染みのカナダドライのライターです 。

ライターの中でもZIPPOというのがとくに有名ですが、有名すぎてZIPPOというライターの種類があると思われる方もいらっしゃると思いますが
実はZIPPOというのはオイルライターで有名なZIPPO社という会社名のことで、一般名詞ではありません。

そして、ライターの中にはオイルライターの他にガスライターというガスを注入して使用するタイプのライターがあるのですが
今回のカナダドライのライターはこれに当たります。

 ガスもオイルも点火構造は同じなのですが、ガスライターの方が個性的な形が多いように感じます。 

私はガスライターの形の方が好きです。

DSC01130 canada dry lighter

 

こちらのライターの後ろには

「The flavor you like...    The name you know...」
と書かれていていたのですが

直訳(グーグル翻訳)で
「好きな味は.....  あなたの知ってる名前......」
ということなんですが
これってつまりようするに~カナダドライジンジャーエール!ということなんでしょうかw

キャッチコピーかもしれないです。

 

ヨシダ


人気ブログランキング

モンブランの万年筆、マイスターシュテックとシャープペンシルのセットをお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

 

モンブランの万年筆、マイスターシュテックとシャープペンシルのセットをお譲りいただきました。

誠にありがとうございました。

montblanc set

モンブラン2本遣いだなんて、考えたことなかったですが、

普段さりげなくそんな使い方をしてみたいものです。

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

千葉県松戸市にて、万年筆・腕時計・洋食器・絵画・色紙・錦絵をお譲りいただきました

人気ブログランキングへ

 

千葉県松戸市にて、万年筆・腕時計・洋食器・絵画・色紙・錦絵をお譲りいただきました。

誠にありがとうございました。

万年筆 ウェッジウッド 洋食器

 

 ドラえもんで『万年筆』といえば、

てんとう虫コミックス4巻の「スケスケ望遠鏡」ですね。

万年筆をすぐに使いたいパパと、
ほかに気が散ってしまうドラえもん・のび太くんのドタバタがおもしろいです。

そして本日9月3日はドラえもんの誕生日です!
記念すべき日に、ぜひドラえもんを読んでみてはいかがでしょうか。 

byニーミン:wakaba:

 


人気ブログランキングへ

万年筆モンブランのマイスターシュティックをお譲りいただきました


古美術・骨董 ブログランキングへ

万年筆の名門、モンブランのマイスターシュティックよりショパンをお譲りいただきました。

mont blanc fountain

万年筆の他、ショパンの曲の収録されたCDも同梱されております。

ショパンを聴きながら、万年筆を走らせる・・・
なんともロマンを感じます。

ナカゴン

 


人気ブログランキングへ

東京都江東区にて、本鼈甲と18金製の古い眼鏡をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

 

東京都江東区にて、本鼈甲と18金製の古い眼鏡をお譲りいただきました。その1

gold kin bekko megane

古いものですが、フレームにべっこうや金が使われてしっかりとしています。

実家にもこういうおじいちゃんの眼鏡があったなあと懐かしく思いました。

 

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

神奈川県横浜市金沢区にて、シガレットケースや万年筆、従軍記章をお譲りいただきました。


人気ブログランキングへ

 

神奈川県横浜市金沢区にて、フェアレディZやニュークラウンのシガレットケース、パーカー(PARKER)の万年筆、支那事変従軍記章をお譲りいただきました。

 

yokohamasi kanazawaku

 

シガレットケースは、フェアレディ 2800Zとニュークラウン。

fairlady 2800 z

new crown

 

従軍記章は支那事変のものです。

 

sinajihen jugunkisho

 

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

PAGE TOP

電話受付メールでのお申込みはこちらスマホで写真を送るだけ! LINE査定はこちら