新着情報・お知らせ

興福寺中金堂再建記念特別展-「運慶」の展覧会案内をいただきました


人気ブログランキング

興福寺中金堂再建記念特別展-「運慶」の展覧会案内をいただきました。

誠にありがとうございます。

unkei

表紙は左が
無著菩薩立像(むじゃくぼさつりつぞう)-奈良・興福寺

右が
八大童子立像のうち制多伽童子(せいたかどうじ)-和歌山・金剛峯寺

どちらも国宝です。

DSC04290

 

運慶のいた平安時代は仏像といえば「定朝様(じょうちょうよう)」という、いわゆる誰もが想像するおだやかーな顔で肉付きの浅い
悪くいうと人間ぽくないビジュアルがもてはやされていた時代でした。
つまり平安貴族の趣味でした。

それに比べると運慶の作品はだいぶがっしり、ムッチリしています。
運慶の作品の特徴は力強さとリアリティです。

木に血が通っているような感覚です。

DSC04292

会期は9/26-11/26
東京国立博物館で開催されます。

 

特別サイトも超豪華です

運慶特別サイト

 

ヨシダ


人気ブログランキング

国立西洋美術館「アルチンボルド展」


人気ブログランキング

 

Amazon班フジタンも注目している展示会が今年の6月に国立西洋美術館にやってきます。

アルチンボルド展です!

Arcimboldo

だまし絵の「先駆者」とも言われたアルチンボルドですが、今回はお馴染みの

<春><夏><秋><冬>

も展示されるそうです。
この作品は美術の教科書に載っていることも多いので、作者は知らなくても作品は知っているという人は多いのではないでしょうか。

アルチンボルドは画家業だけにとどまらず、デザイナーとして、またはプランナーとして技師として活躍し
その博学さや才能の幅の広さはレオナルド・ダ・ヴィンチにも匹敵するんじゃないでしょうか

ただ、ダ・ヴィンチと異なる部分はそれらの業績となるものが散逸してしまったということです。
いま現在残っている「だまし絵」だけが私たちを楽しませ、影響を与えているんでしょう。

そんな素晴らしいアルチンボルド展は
6月20日~9月24日と会期長めです。 

↓ アルチンボルド展「特別開設サイト」のページです。

 http://arcimboldo2017.jp/

 

ヨシダ


人気ブログランキング

「ティツィアーノとヴェネツィア派展」のご案内をいただきました


人気ブログランキングへ

  

日伊国交樹立150周年記念「ティツィアーノとヴェネツィア派展」のご案内をいただきました。

誠にありがとうございました。

 

titian

 

2017年1月21日~4月2日(月曜休室、ただし3月20日と27日は開室、3月21日は閉室)

開室時間:9時半~17時半 

東京都美術館にて(東京都上野公園8-36)

詳細は以下の公式サイトをご覧ください。

http://titian2017.jp/

 

なんと、ティツィアーノの傑作「ダナエ」が初来日いたします。

また、1枚のチケットで2名鑑賞できるお得なバレンタイン券も限定発売です。(1月21日~2月14日)

ルネサンス美術がお好きな方は是非お出かけくださいませ。:neko:

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

東京国立博物館特別展「春日大社 千年の至宝」のご案内をいただきました


人気ブログランキングへ

 

東京国立博物館特別展「春日大社 千年の至宝」のご案内をいただきました 。

誠にありがとうございました。

 

DSC07747 

 

2017年1月17日~3月12日(月曜休館)

午前9時半~午後5時開館

東京国立博物館 平成館 にて(東京都台東区上野公園13-9)

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。

http://kasuga2017.jp/

 

神鹿の美術、国宝の古神宝や武具などがたっぷり、だそうです!

みなさま、新春は上野で春日詣を。

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

幻の一台、探しています!


人気ブログランキングへ

東京都町田市にて、書道具、掛け軸をお譲りいただきました。ありがとうございます。

...さて、本来であればここでお譲りいただいたもののご紹介をさせて頂くのですが。今回はちょっと違います。

タイトルにございます通り、なんと買取先のお客様からのご要望で、今回「幻のスポーツカー」についての情報を求める記事を書かせていただくこととなりました。緊張します!

それでは今回くまねこ堂で情報を求めている幻の一台のご紹介です。

001_alphacoupe

「アルファー 1500 スポーツクーペ」!

 なんと日本に一台しか存在しないという超々幻のスポーツカーです。今回、『こちらの車の元オーナー様のご子息様からのご依頼』でお写真のブログ掲載許可を頂きました。ありがとうございます。

003_alphacoupe

他にもこの車についての特集記事が書かれている「モーターマガジン 1962年10月号」なども拝見させていただきました。

002_alphacoupe

こちらは元オーナー様と設計者様のお写真ですね。

当時の話を伺った所、日産フェアレディなどの車体をデザインした太田祐一氏に、直接依頼をして『木型から』車をカスタムで一台作ってもらったとの事。:cat_5:

職人魂がこもっている気合いの入った一台です! 雑誌にも掲載れている事からも当時の話題となったことは疑いようもありませんが、元オーナー様はどこかのタイミングでこの車を一度手放されたようです。

今現在、元オーナーのご子息さまご自身も、この車がどこにあるのか調査をされているようですが、今回少しでもお力になれればと、くまねこ堂ブログの方でも記事として取り上げさせていただきました。

「アルファー 1500 スポーツクーペ」

何かご存じの方は是非くまねこ堂にまでご一報いただければと思います。

by タノ


人気ブログランキングへ

印象派を代表する女性画家 「マリー・カサット展」の案内をいただきました


人気ブログランキングへ

 

印象派を代表する女性画家 「マリー・カサット展」の案内をいただきました。

誠にありがとうございました。

 

 Mary Cassatt 1

 

アメリカ人女性画家、メアリー・カサット〔1844-1926年〕

日本での回顧展はなんと35年振りだそうです。

Mary Cassatt 2

 

この展覧会ではカサットの代表作に加え、ドガやモリゾなど交流のあった画家たちの作品、

画家が愛した日本の浮世絵版画や屏風絵など、計100展が展示されます。

 

Mary Cassatt 3

↑ シンポジウムも開催されます。

 詳しくは美術館HPをご参照ください。

 

2016年6月25日~9月11日 〔木曜休館〕

横浜美術館 横浜市西区みなとみらい3-4-1

 

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

特別展「古代ギリシャ」-時空を超えた旅-の展覧会案内をいただきました


人気ブログランキングへ

 

特別展「古代ギリシャ」- 時空を超えた旅 - の展覧会案内をいただきました。

誠にありがとうございました。

 

greece 1

 

チラシの表紙は、漁夫のフレスコ画(前17世紀 テラ先史博物館蔵)と、

牛頭形リュトン(前1450年頃  イラクリオン考古博物館蔵)です。

 

greece 2

 ギリシャ国内40カ所以上の国立博物館から厳選された、300点を超えるギリシャ時代の貴重な収蔵品展示です。

 

greece 3

 ↑ 6月25日(土)には記念講演会も開催されます。

詳細は公式HPをご覧ください。

 

平成28年6月21日~9月19日

東京国立博物館 平成館 (東京都台東区上野公園)

 

 byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

東京都美術館「若冲展」と、江戸東京博物館「真田丸」特別展のご案内をいただきました!


人気ブログランキングへ

 

東京都美術館「若冲展」と、江戸東京博物館「真田丸」特別展のご案内をいただきました!

誠にありがとうございました。

DSC01842

 

「若冲展」・・・伊藤若冲生誕300年記念。初期から晩年までの代表作約80点のご紹介。

2016年4月22日から5月24日まで、上野の東京都美術館で開催

 

「真田丸」・・・2016年NHK大河ドラマ特別展。真田信繁ゆかりの品や歴史資料をご紹介。

2016年4月29日から6月19日まで、両国の江戸東京博物館で開催

 

皆さまどうぞお出かけくださいませ!:neko:

byキョーコ


人気ブログランキングへ

国立西洋美術館 日伊国交樹立150周年記念「カラヴァッジョ」展のポスター・リーフレットを頂きました。


人気ブログランキングへ

 

国立西洋美術館 日伊国交樹立150周年記念「カラヴァッジョ」展のポスター・リーフレットを頂きました、
どうもありがとうございます!

 

caravaggio01

caravaggio02

 

38歳でこの世を去った天才カラヴァッジョ。

リーフレットの記載によると、現存する真筆数はたったの60点強で、移動不可能な作品が多数あるのだそうです。

今回展示される希少な傑作10点は、日本で過去最多、世界でも有数の規模となります!!

これは観に行かねば!!!

 

caravaggio03

caravaggio04

caravaggio05

 

カラヴァッジョの画法を学び継承した画家たち、カラヴァッジェスキの作品もあわせて展示されます。

2016年3月1日~6月12日  東京 上野 国立西洋美術館

日伊国交樹立150周年記念「カラヴァッジョ」展

詳しくは国立西洋美術館HPをご参照ください。→ http://caravaggio.jp/

 

 byキョーコ

 

 


人気ブログランキングへ

東京国立博物館 特別展「生誕150年 黒田清輝―日本近代絵画の巨匠」のポスター・リーフレットを頂きました


人気ブログランキングへ

 

東京国立博物館 特別展「生誕150年 黒田清輝―日本近代絵画の巨匠」のポスター・リーフレットを頂きました、
どうもありがとうございます!

 

 kurodaseiki01

kurodaseiki.caravaggio02

kurodaseiki03

kurodaseiki04

 

リーフレットに記載されていた黒田清輝の年譜を少々抜粋。

1866年(慶應2年)鹿児島の生まれ。

12歳で高橋由一の門人細田季治に鉛筆画・水彩画を師事。

18歳法律修学のため渡仏!

21歳、法律学校に入学するも同年退学!!

27歳で日本に帰国するまで、サロンへの出品や幾度かの入選を果たし、帰国後は日本の西洋画に多大な影響を与えます。

日本では作品制作のみならず、美術教育への貢献、貴族院議員にも当選しますが、数年後の58歳に逝去。

太く短く駆け抜けた人生でした。

 

今回の展覧会ではフランスの師、コランやミレーらの作品に加え、浅井忠や青木繁ら同年代の作家も合わせた約240点もの作品が展示されます。

特別展「生誕150年 黒田清輝―日本近代絵画の巨匠」

3月23日-5月15日東京国立博物館 平成館

詳しくは博物館のwebサイトをご覧くださいませ。→http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1759

 

↓ リーフレット内で目を引いたこちら、相互割引や期間限定ペアで使えるお得なお花見チケットもあります!

詳細は公式サイトにてご確認ください。

kurodaseiki.caravaggio04

kurodaseiki05 

 

次回はイタリア絵画の巨匠、カラヴァッジョの展覧会情報をお知らせいたします。

どうぞお楽しみに!

 byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

黄金のファラオと大ピラミッド展(森アーツセンターギャラリー)のご案内をいただきました。


人気ブログランキングへ

 

黄金のファラオと大ピラミッド展(森アーツセンターギャラリー)のポスターやチラシなどをいただきました。

ありがとうございました!

 

道行く方の目につくように、早速くまねこ堂のドアに貼らせて頂きました。

 10月16日から1月3日まで開催です。ちょうど本日からですね。

 

 

国立カイロ美術館から100点あまりの至宝が来日しているそうですよ。

黄金のマスク、まぶしいですねえ。。。 

 

頂いたチラシによると、

第1章 ピラミッド建設とその技術

第2章 ピラミッド時代のファラオたち

第3章 ピラミッド時代を支えた人々

第4章 ピラミッド時代の女性たち

第5章 黄金に輝く来世

と、5つパートにより展示が構成され、更に、、、

お馴染み、吉村作治教授の最新調査報告 

高精細4Kシアター! 

オードリーの春日さんによる音声ガイドも。

 

 

音声ガイドを使って展覧会鑑賞をしたことがない私ですが、

春日さんのガイドだったら聞きたいかも。:heart:

 

くまねこ堂スタッフからは、ヨシダさんとユリさんがまず先発隊で鑑賞です。

皆様もどうぞお出かけくださいませ!

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ

東京国立博物館「始皇帝と大兵馬俑」展のポスター・フライヤーなどをいただきました


人気ブログランキングへ

 

東京国立博物館平成館「始皇帝と大兵馬俑」展のポスター・フライヤーなどをいただきました。

 

 

事務所の入り口にポスターを貼ってみました。

 

紀元前221年、秦国の皇帝「始皇帝」は、みずからの巨大な陵墓を造らせ、その近くに8千体もの陶製の軍団「兵馬俑(へいばよう)」を埋めさせました。

この展覧会では、 始皇帝と秦王朝にまつわる貴重な文物や、1974年に発見され今もなお続く発掘の中から選りすぐりの兵馬俑を揃え、圧巻の「永遠なる世界」の実像に迫ります。

 

くまねこ堂従業員も興味津々。

コロスケさんとモモコさんはいっしょに展覧会を観に行く約束をしたそうです!

 

 

 

東京国立博物館平成館  『始皇帝と大兵馬俑』 

2015年10月27日(火曜)―2016年2月21日(日曜)

詳しくはトーハクのHPをご参照ください。

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1732

 

byキョーコ


人気ブログランキングへ

サイトオープンしました!

くまねこ堂では、あらゆるジャンルの骨董品、古美術、アンティークなどに精通した知識を持つ専門スタッフが査定から買取までお客様のご要望に出来る限りお応えいたします。

捨てるつもりだった古道具・骨董品の中から価値ある物を見つけ出した経験も多数あります。
お引取りする品の量と内容によっては日本全国出張買取にお伺い致します。:track:

お問合わせをお待ちしております。どうぞ、お気軽に、くまねこ堂までご相談ください!:hei01:

 北大路魯山人

PAGE TOP

電話受付メールでのお申込みはこちら