人間国宝・無形文化財買い取ります。

人間国宝(重要無形文化財保持者)による、陶芸・漆芸・蒔絵・金工・彫金・彫漆・七宝・彫刻・人形・日本刀・織物・工芸作品など大歓迎です!
明治から現在に至るまで、日本を代表する歴代の名匠たちが名を連ねており、日本の美術・工芸史の中でも人気かつ重要な作品が多く、全力で高価買い取りさせていただきます!
関連する本、書籍、資料なども喜んで買取りさせていただきます。

人間国宝・無形文化財のQ&Aはこちら

7,500件を超える出張買取実績と経験でご依頼の品を正しくご評価させて頂きます

人間国宝・無形文化財の買取事例紹介

人間国宝・無形文化財の買取事例一覧

こんな陶芸・工芸作品を高くご評価させていただきます

・人間国宝(重要無形文化財保持者)による作品全般。
・日本伝統工芸展出品作。
・三越、高島屋、松坂屋など、百貨店やデパートに出品されたもの。
・展覧会、個展のための力作、大作。
・展覧会等の図録に掲載されている作品。
・在銘、銘があるもの、花押が入っているもの。
・共箱(ともばこ)など付属品が揃っている。(※共箱とは~作家本人による直筆の箱書きが入っている、当時のままの箱。桐などでできた収納箱。)
・作品と合わせて、人間国宝(重要無形文化財保持者)の直筆手紙・ハガキなども、資料として買い取りさせていただきます

こんな品物を高くご評価させていただきます!!

陶芸作家一覧

荒川豊蔵(あらかわ とよぞう)石黒宗麿(いしぐろ むねまろ)
伊勢崎淳(いせさき じゅん)五代伊藤赤水(いとう せきすい)
井上萬二(いのうえ まんじ)十三代今泉今右衛門(いまいずみ いまえもん)
十四代今泉今右衛門(いまいずみ いまえもん)加藤孝造(かとう こうぞう)
加藤卓男(かとう たくお)加藤土師萌(かとう はじめ)
金重陶陽(かねしげ とうよう)金城次郎(きんじょう じろう)
近藤悠三(こんどう ゆうぞう)十四代酒井田柿右衛門(さかいだ かきえもん)
島岡達三(しまおか たつぞう)清水卯一(しみず ういち)
鈴木藏(すずき おさむ)田村耕一(たむら こういち)
塚本快示(つかもと かいじ)三代徳田八十吉(とくだ やそきち)
富本憲吉(とみもと けんきち)中里無庵(なかざと むあん)
中島宏(なかしま ひろし)濱田庄司(はまだ しょうじ)
原清(はら きよし)藤本能道(ふじもと よしみち)
藤原啓(ふじわら けい)藤原雄(ふじわら ゆう)
前田昭博(まえた あきひろ)松井康成(まつい こうせい)
三浦小平二(みうら こへいじ)十代三輪休雪・休和(みわ きゅうせつ・きゅうわ)
十一代三輪休雪・壽雪(みわ きゅうせつ・じゅせつ)山田常山(やまだ じょうざん)
山本陶秀(やまもと とうしゅう)吉田美統(よした みのり)

工芸作家一覧

蒔絵(まきえ)
大場松魚(おおば しょうぎょ)高野松山(たかの しょうざん)
田口善国(たぐち よしくに)寺井直次(てらい なおじ)
中野孝一(なかの こういち)松田権六(まつだ ごんろく)
室瀬和美(むろせ かずみ)
彫漆(ちょうしつ)
音丸耕堂(おとまる こうどう)
沈金(ちんきん)
前大峰(まえ たいほう)前史雄(まえ ふみお)
蒟醤(きんま)
磯井如真(いそい じょしん)磯井正美(いそい まさみ)
太田儔(おおた ひとし)山下義人(やました よしと)
髹漆(きゅうしつ)
赤地友哉(あかじ ゆうさい)大西勲(おおにし いさお)
小森邦衞(こもり くにえ)塩多慶四郎(しおだ けいしろう)
増村益城(ますむら ましき)増村紀一郎(ますむら きいちろう)
螺鈿(らでん)
北村昭斎(きたむら しょうさい)
銅鑼(どら)
初代魚住為楽(うおずみ いらく)三代魚住為楽(うおずみ いらく)
彫金(ちょうきん)
海野清(うんの きよし)鹿島一谷(かしま いっこく)
桂盛仁(かつら もりひと)金森映井智(かなもり えいいち)
鴨下春明(かもした しゅんめい)内藤四郎(ないとう しろう)
中川衛(なかがわ まもる)増田三男(ますだ みつお)
山本晃(やまもと あきら)
蝋型鋳造(ろうがたちゅうぞう)
佐々木象堂(ささき しょうどう)
茶の湯釜
角谷一圭(かくたに いっけい)高橋敬典(たかはし けいてん)
長野垤志(ながの てつし)
鋳金(ちゅうきん)
大澤光民(おおざわ こうみん)齋藤明(さいとう あきら)
高村豊周(たかむら とよちか)
肥後象嵌・透(ひごぞうがん・すかし)
米光光正(よねみつ みつまさ)
梵鐘(ぼんしょう)
香取正彦(かとり まさひこ)
鍛金(たんきん)
大角幸枝(おおすみ ゆきえ)奥山峰石(おくやま ほうせき)
関谷四郎(せきや しろう)田口壽恒(たぐち としちか)
玉川宣夫(たまがわ のりお)
截金(きりかね)
江里 佐代子(えり さよこ)齋田梅亭(さいた ばいてい)
西出大三(にしで だいぞう)
日本刀
天田昭次(あまた あきつぐ)大隅俊平(おおすみ としひら)
月山貞一(がっさん さだかず)隅谷正峯(すみたに まさみね)
高橋貞次(たかはし さだつぐ)宮入行平(みやいり ゆきひら)
衣裳人形
秋山信子(あきやま のぶこ)野口園生(のぐち そのお)
平田郷陽(ひらた ごうよう)堀柳女(ほり りゅうじょ)
紙塑人形(しそにんぎょう)
鹿児島寿蔵(かごしま じゅぞう)
桐塑人形(とうそにんぎょう)
市橋とし子(いちはし としこ)林駒夫(はやし こまお)
竹芸
生野祥雲斎(しょうの しょううんさい)
竹工芸
飯塚小玕斎(いいづか しょうかんさい)勝城蒼鳳(かつしろ そうほう)
早川尚古斎(はやかわ しょうこさい)藤沼昇(ふじぬま のぼる)
前田竹房斎(まえだ ちくぼうさい)
木工芸
大坂弘道(おおさか ひろみち)大野昭和斎(おおの しょうわさい)
川北良造(かわきた りょうぞう)黒田辰秋(くろだ たつあき)
須田賢司(すだ けんじ)中川 清司(なかがわ きよつぐ)
中臺瑞真(なかだい ずいしん)灰外達夫(はいそと たつお)
氷見晃堂(ひみ こうどう)村山明(むらやま あきら)
木象嵌(もくぞうがん)
秋山逸生(あきやま いっせい)
越前奉書
八代岩野市兵衛(いわの いちべえ)九代岩野市兵衛(いわの いちべえ)
雁皮紙(がんぴし)
安部榮四郎(あべ えいしろう)
名塩雁皮紙(なじおがんぴし)
谷野剛惟(たにの たけのぶ)
土佐典具帖紙(とさてんぐじょうし)
濵田幸雄(はまだ さぢお)

上記リストに載っていない物でも、買取りできるものはたくさんございます。何か捨ててしまわれる前に、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

Q&Aコーナー:人間国宝編

人間国宝とは何ですか?
日本の文化財保護法に基づき、文部科学大臣が指定した重要無形文化財の保持者として認定された人物を指す通称です。
「無形文化財」「重要無形文化財」「人間国宝」の違いがよくわかりません。
無形文化財は、文化財保護法により「演劇、音楽、工芸技術その他の無形の文化的所在で、我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもの」と定義づけられています。つまり、物そのものではなく、伝統芸能や工芸技術などの「技」「人の持つ技術」を指します。
無形文化財の中でも「特に重要なもの」と指定されるのが重要文化財で、その重要無形文化財の保持者として認定された人が「人間国宝」と呼ばれます。ただし文化財保護法には「人間国宝」という文言はなく、あくまで通称です。
人間国宝の前には、こういった制度は無かったのですか?
1890年(明治23年)に優秀な工芸家・美術家を保護し奨励するために作られた「帝室技芸員」制度が、人間国宝の前身とも言われています。当店では帝室技芸員の作品も非常に力を入れて買取りいたしております、詳しくはこちらをご覧下さいませ。
何かひとこと、どうぞ!
人間国宝になる前の無名時代の作品も、しっかりと評価させていただきます。たとえば九谷焼の徳田八十吉(三代目)の作品は、1988年に八十吉の名前を襲名し、1997年に人間国宝になってからの物が一般的には評価が高まりますが、八十吉を襲名する前の徳田正彦時代の作品もきちんと評価させていただきます。

お引取りする品の量と内容によっては、営業エリア外でも出張買取にお伺い致します。

東京・埼玉・千葉・神奈川でしたら即日出張買取もご相談下さい。ご依頼状況によっては、即日買取も可能です。また、その他の地域でもお取引するお品の内容と量によっては、広域へ出張買取にお伺いできます。

骨董の良品に関しては、全国どこへでも参ります!まずはお気軽にご相談下さい。

価値ある品を見つけ出し、高く買い取らせていただきます。

PAGE TOP

お問い合わせ メール無料見積り「お客様のご自宅まで無料にて出張いたします。ご都合・状況に合わせて柔軟に対応します。」 WEBからの買取のご依頼はこちら

お電話からのお問い合わせは0120-54-4892

受付時間:10:00~23:00 
定休日:無休

骨董買取「くまねこ堂」サービス対応エリア

東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に承ります。詳しくはこちらをご確認下さい。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承下さい。

電話受付メールでのお申込みはこちら