買取事例

大倉陶園など多数のお品物をお譲りいただきました!

いつもくまねこ堂ブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

本日は川崎方面のお客様よりご依頼をいただきまして、出張買取に同行させていただきましたneko.gif

 

大倉陶園、陶器のビクター犬、テレフォンカード、オレンジカード、戦前の古書、理工学書、文学、萩焼、備前焼、明治の万国博覧会の賞品、景品などなど多数お譲りいただき、誠にありがとうございます!

 

スタンダード工業_01

スタンダード工業_02

スタンダード工業製の古いラジオもお譲りいただきました。デザインが味があってかわいいです。そして、こちらは革製の専用ショルダーケースが付いており、スピーカーやチャンネル部分などに切り込みが入っており、持ち運びながら聞けるようになっていたんですね。

 

ニッパー君

こちらは陶器で作られたビクター犬のニッパー君。かわいいですね、表情がたまらんemoji310.gif

 

 

くまねこ堂では古本のご整理はもちろん、古道具・骨董品などの買取も行っております。古いお品物大歓迎です!ご遺品整理などでお困りのお客さまも是非お申しつけ下さい。

 

お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしておりますicon_arrowd.gif

 

 

 

56さん

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

ウルトラマンのプリントおもちゃなどお譲りいただきました!

東京都では雪が降って寒い一日でしたcat_5.gif
急に気温が上がったり下がったり寒暖差が激しい日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
くまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます!
今回東京都大田区のお客様より、リカちゃん人形、サンリオグッズ、モンチッチ、ディズニー、スヌーピー、メガドライブ、楳図かずおの漫画等お譲り頂きました!ありがとうございますemoji206.gif

昭和50年代くらいの懐かしいボードゲームやおもちゃなども多数拝見させていただきました!
中でも興味を惹かれたのはこの「戦え!ウルトラマン プリント4000」


中には長方形のプレートが入っており、それぞれウルトラマン、怪獣、模様、情景などが浮き彫りにされています。それからプレートを3種類選び、組み合わせて上から紙をあて、鉛筆などで擦ることで一つのシーンを作り上げることができるんです!


右側の赤い持ち手のものは専用のクレヨン。


こちらのプレートにはレッドキングが浮き彫りにされています。
組み合わせ次第でレッドキングの対決相手が決まりますicon_eek.gif
好きな怪獣と好きなウルトラマンを組み合わせても勿論いいし、怪獣同士、ウルトラマン同士なんて夢のコラボマッチ(?)も楽しいですね!

くまねこ堂は、古本・骨董品の他にも楽器・古いおもちゃ・アクセサリーなど幅広いお品物の買取りをしております!また即日出張買取も可能な限り対応させて頂きますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

皆さまからのご相談、ご依頼、スタッフ一同お待ちしておりますb_body_jump.gif


なか


古美術・骨董ランキング

日本画家紹介シリーズ その➁~現代国書各派名家編~

くまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます!icon_surprised.gif
先日、東京都武蔵野市での古本、骨董の買取でお譲り頂いたお品物の中に「日本書画名覧」というものがありました。
日本の書画や絵画作品の作者をジャンルごとに分類し番付(ランキングのような形)方式で記載している少し珍しい品です。
前回のその①~故人国書各派名家編~  と同様に、この日本書画名覧から抜粋し、著名な日本画家、彫刻家、美術家などをご紹介させていただきます!
今回はその➁~現代国書各派名家編~です!icon_eek.gif




こちらの日本書画名覧は明治四十五年六月に作られたもので、前回はその当時既に亡くなられている画家の番付でしたが、今回は明治四十五年六月当時存命だった画家の番付になります。

長くなりますが、画像では分かりづらいので書き起こさせていただきます!
・・・本当に長いですよicon_lol.gifaicon_1.gif

現代国書各派名家一覧

竹内栖鳳、河合玉堂、山元春挙、横山大観、谷口香嶠、下村観山、鈴木華邨、児玉果亭、山本梅逸、児玉果亭、吉嗣拝山、寺崎広業、尾形月耕、都路華香、荒木十畝、原在泉、木島桜谷、小堀鞆音、富岡鉄斎、巨勢小石、山岡米華、鈴木松年、羽田子雲、尾竹国観、菊池契月、田中頼章、高森碎巌、高島北海、梶田半古、小室翠雲、高橋玉淵、佐久間鉄園、渡辺省亭、山田年忠、高橋廣湖、益頭峻南、大橋翠石、垣内雲嶙、中川蘆月、山本石荘、姫島竹外、尾竹竹坡、在原古玩、川端玉章、熊谷直彦、神坂雪佳、諸星成章、福井江亭、端館紫川、佐竹永湖、島崎柳塢、小林呉稿、畑仙齢、渡辺華石、山内多門、松林桂月、今尾景年、津端道彦、邨田丹陵、川北霞峰、土田麦僊、内海吉堂、森栞石、深田直城、木村香雨、村田香谷、結城素明、松野霞城、荒木寛畝、松本楓湖、平福百穂、酒井道一、花井抱甕、石河有隣、根本樵谷、森脇雲渓、池上秀畝、黒部拈華、三島蕉窓、荒木探令、三宅呉暁、木村武山、榊原紫峰、近藤樵仙、佐藤紫煙、望月玉泉、宗星石、関山光城、国井応陽、根本雪蓬、荒木寛友、秦金石、戸田玉秀、鏑木清方、萩尾九皐、佐竹永稜、村上委山、武内桂舟、荒井寛方、西山翠嶂、今村紫紅、村瀬玉田、中住道雲、川村曼舟、岡倉秋水、山田浩堂、越塚友邦、大坪正義、田村豪湖、橋本素養、渡辺香涯、湯川松堂、久保田米斎、小川芋銭、平林楳仙、水谷芳年、真野暁亭、大倉耕濤、江崎點石、安田靫彦、庄田鶴友、橋本関雪、鷹田其石、町田曲江、長野草風、野田九浦、久保田金僊、田近竹邨、岸米山、山中古洞、織田杏斎、鈴木松僊、太田南岳、野村雪江、廣瀬東畝、本多天城、田南岳璋、伊東紅雲、須佐天斎、吉原雅風、小山友郷、池上掃雨、松村梅叟、前田玉華、疋田芳沼、上田萬秋、江村虹外、阿部春峰、平井直水、平林探溟、鳥谷幡山、吉岡華堂、西村五雲、八田青翠、坂巻耕漁、田平玉華、中島光村、倉石松畝、渡辺秋渓、大塚春嶺、徳田隣斎、尾形月三、阿出川真水、池田桂仙、田代古崖、渡辺白民、久保井華畦、北野恒富、服部春陽、花田義方、井口華秋、鎌田梅石、久保田竹文、橋本永邦、大村廣陽、広田百豊、島内松南、山下竹齋、広江霞舟、村山華岳、山田竹堂、岡田桜邨、榊原文翠、田村月樵、石川逸翁、望月玉渓、千種掃雲、服部五老、猪飼嘯谷、樫野南陽、小山栄達、前田青邨、岸浪柳渓、倉田松濤、宮原雪江、八木岡春山、牧野永昭、福田浩湖、関口真也、芝景川、丸山古香、藤島静村、大八木也香、植中直斎、三尾呉石、木村光年、島田墨仙、長安雅山、保間素堂、加藤英舟、西井敬岳、田中一華、合田一峰、平野千草、鷲見春鄰、岡不崩、梅村景山、渡辺公観、佐野五風、青木栖古、古谷紅麟、半田鶴城、岡本芳水、冨田溪仙、山口江月、阪井紅兒、岡文濤、藤田台石、望月青鳳、黒沢墨仙、岸無宗、高橋菱雨、入江波光、泉輝月、小山雪耕、金井一章、山内信一、山田耕雲、松宮芳年、木村金秩、玉舎春輝、紫原魏象、岡本蕉雨、木本芝仙、御船綱手、生田是文、千葉栞逸、伊藤龍涯、益田柳外、鴨下晁湖、川内華湖、片桐文畝、桐谷洗隣、塩川文麟、高瀬春暁、夏目利政、島寛泉、石川迪畝、藤山鶴城、磯野春苔、勝田蕉琴、歌川芳邨、山川永雅、青樹逸岳、雲林院蘇山、井村方外、星野空外、武内峰山、水野秀方、里村對岳、島内松南、伊藤渓水、槇戸観海、岩崎湖堂、南保秋淵、吉田菫峰、竹田敬方、江村隆章、澤田霞亭、平田松堂、藤島耕山、南保是楽、金森観陽、加藤国堂、高橋秋華、徳力幽雪、廣瀬勝仙、村岡応東、栗野観鳳、関田華亭、白石松峯、前田春邦、山村耕花、石井林響、中田松喬、中倉玉翠、萩生天泉、磯田長秋、岩佐古香、星陸谷、前澤桃邨、河鍋暁雲、大久保楓閣、飛田周山、稲田吾山、山脇皜雲、村上鳳湖、佐藤一林、河野立巌、小平立巌、河内雅渓、杉本位華、長嶺信、川内華湖、生駒大飛、武田頼恭、伊藤綾春、山口雲鳳、山本香雲、大熊秀斎、山口桃斎、龍神雪山、森白畝、森半景、豊原瑞雨、太田文輝、前田垂穂、片岡清泉、渡辺雪峰、白井明浦、立岡快雪、奥谷秋石、鈴木鶴仙、庄司穂軒、水谷清園、鈴木赤城、原在寛、高木祥雲、藤野成美、三木文華、岡田華郷、竹内芦風、森本東閣、吉田菘村、玉井紅鱗、岡田蘇水、永野静畝、英一蜻、鈴木延雪、村松雲外、平野雪石、金子春曄、鈴木啓虎、岩井漕浦、石川柳城、藤井紫水、澤山位華、澤山寛僊、小野崎暁外、近藤泰山、五日市玉東、登内景淵、中居曠谷、小山岳齢、上杉信斎、中山連峰、冨永雲且、牧野松亭、奥村恭法、鈴木秀芳、真木玉峰、小田島仙崕、高橋竹年、清水夏雲、飯高渓香、本田雲渓、紀岡華亭、上田鉄耕、田川春荘、志賀小岳、尾寺雲洞、斉藤灑仙、小林兩郊、別所静堂、小林霞村、村上田邨、古谷苔泉、高橋三盒、江口鸚洲、人見勇市、古谷一晃、内海高鳳、山本天章、浅見翠峨、伴一邦、服部石仙、関啓畝、福田玉香、五島耕畝、横山松琴、大橋万峰、横山寛甫、森村宣稲、荒木月畝、川口雲松、中山秋湖、高野隆雅、湯原柳畝、加藤好夢、仲田柚華、有友蘭渓、井上雲陵、恵澤尚敏、藤岡好雅、田中蓬烟、奥村雲窓、有元呉洲、井上直泉、水田竹團、黙仙、斉藤玉鳳、長谷川梅仙、田中樵山、玉井玉隣、佐野琴岳、江森晴雲、阪本松風、石田謙堂、中浜松香、永松春洋、玉井敬泉、加藤君風、渡辺晨畝、高田東城、林探楽、福田梅渓、生野秀峯、戸雁直文、神坂春圃、西成応月、加納旭窓、小塚芳舟、幸野西湖、谷井香浦、田中敬章、岩田豊石、倉淵玉鳳、倉淵玉翠、鷲岡石泉



あ~~~長かった!b_body_jump.gif
前半は日本画がお好きな方は見聞きしたことのある著名な画家が並びますが、後半に書かれている方は門下生や弟子の方々でしょうか。
この中から「渡辺省亭」を少しご紹介させていただきます。

渡辺省亭は明治時代から大正時代にかけて活躍した日本画家です。
渡辺省亭は現代国書各派名家の一覧では前半部分2列目に太字で記載があります。
「前賢故実」などの作者菊池容斎に内弟子として入門し技術を磨き、後に貿易会社に就職。
七宝工芸図案を描き、西洋受けするセンスを磨いていきます。
パリ万国博覧会に工芸図案を出品すると銅牌を獲得。
これを機に日本画家で初めてフランスに渡ると、印象派の芸術家たちと交流を深めます。
その技術と江戸と西洋を融合させた画風はドガやマネなどの印象派の画家たちに影響を与えたとも言われています。
洒脱な雰囲気を纏った花鳥画を得意とし、華やかでかつ、繊細な表現が印象的です。
当時でも評判になった江戸と西洋を融合させた洒脱でモダンな雰囲気は、現代でも通じるものだと思います。
作品をご存知ない方にも、是非一度ご覧になっていただきたいです!



今回はここまでとさせていただきます!日本画家紹介シリーズ、まだまだ随時更新していきますのでよろしくお願いしますicon_wink.gif
くまねこ堂は古本、骨董品や絵画、アクセサリーなど幅広いお品物の買取りをしております!
お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしておりますneko.gif


なか


古美術・骨董ランキング

和楽器、篠笛、オカリナ、クラリネットなどお譲りいただきました!

本日は日差しが眩しく暖かな日でしたねicon_surprised.gif
くまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます!

本日東京都府中市にご家族の遺品整理ということで伺わせていただきました。
和楽器、篠笛、オカリナ、クラリネット、フルート、楽譜、音楽書、コイン・古銭、カメラSP版、山中峯太郎の本などたくさんお譲りいただきました。
お譲りいただいた品の荷運びもご依頼者様ご家族でお手伝いいただき、本当にありがとうございましたkouji-ani.gif

お譲りいただいた品の中から少しご紹介させていただきます。


こちらは戦争中、金属の供出のため服の金釦(ボタン)をガラスや陶器で代用したことがありました。その当時の実際の代替え品のガラス釦です。形は金釦と変わりないですが、つるりとしたガラス特有の質感です。


こちらは木彫りの恵比寿さまと大黒天さま。こちらの写真では少し表情見えにくいですが穏やかな笑みを浮かべております。

他にもたくさんの古本、骨董、様々なジャンルの品があり、棚の奥の奥まで見させていただきました!
「こんな品も買い取ってくれるんですか?!」と驚かれた品もあり、お役に立てて光栄でしたshine.gif

くまねこ堂は、古本・骨董品の他にも楽器・古いおもちゃ・アクセサリーなど幅広いお品物の買取りをしております!また即日出張買取も可能な限り対応させて頂きますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

皆さまからのご相談、ご依頼、スタッフ一同お待ちしておりますneko.gif

なか



古美術・骨董ランキング

芹沢佳祐の「のれん集」をお譲りいただきました!

本日、茨城県下妻市の遺品買取に同行させていただきました!
ご家族の方がたくさん趣味をお持ちの方でして、お茶道具や掛軸、
扇面、切手、美術書などお譲りいただきました!

特に美術関連のもので、ちょっと気になったものがありましたので、
ご紹介いたします。

芹沢佳祐の「のれん集」です。のれん

こちらをめくりますと・・・

のれん


のれん
なんとも味わい深いのれんの図柄が現れます。


のれん
のれん


めくるたびにわくわくします。

日常の生活の中で見かける道具や、生き物などがモチーフとなっていますが、
なにやらそれが特別なものと感じられますね。

これ以外に、芹沢佳祐の作品集も何点かお譲りいただきました!のれん
また古本(哲学書)、金歯、香合なども買取させていただきました。

ありがとうございました。



 

 

 


人気ブログランキング

陸上競技、東京オリンピック関連のメダルや賞状を買取しました!

本日は遺品整理のご相談で、東京都小平市のお宅にお伺いいたしました。
古本(国文学、社会科学、歴史学古代史)、切手、外国のコイン、食器などを買い取らせていただいたのですが……
なんとお客様のご親族の方は、国体に出場されていた陸上選手でした!
しかも記録保持者だったようでして、陸上競技の大会やオリンピック関連のちょっと珍しいグッズまで、多数お譲りいただきました!

オリンピックメダル_01

オリンピックメダル_02
メダル、ネクタイピン、ピンバッチ、オブジェなど盛りだくさんです。このようなものをお持ちという事は、相当活躍されていたのでしょうか。すごいですね!
メダルを手にしたとき色々な重さをズッシリと感じ取れました。

オリンピックメダル_03
1964年の東京オリンピックの際は、競技役員もされていたそうで、そのときの感謝状と委嘱状もお譲り頂きました。

オリンピック_04

2020年の東京オリンピックを前にスポーツ関連のグッズをお譲りいただけたのも何かのご縁でしょうか。大変貴重な買取となりました。

この度はお呼びいただき、誠にありがとうございました。

はし


人気ブログランキング

追加情報! 1919~1920年頃の似島(にのしま)のドイツ人俘虜収容所資料をお譲りいただきました!

 以前、東京都世田谷区にて、1919~1920年頃の似島(にのしま)のドイツ人俘虜収容所資料をお譲りいただきましたことをお伝えしました(※)。今回は、その中の史料につきまして、追加情報をアップいたします。

※東京都世田谷区にて、1919~1920年頃の似島のドイツ人俘虜収容所資料をお譲り頂きました。(くまねこ堂骨董ブログ、2015年12月5日)
https://www.kumaneko-antique.com/5354/

※海軍関係者の肖像:東京都世田谷区にて、1919~1920年頃の似島のドイツ人俘虜収容所写真アルバムをお譲り頂きました。(くまねこ堂骨董ブログ、2015年11月27日)
https://www.kumaneko-antique.com/5300/

 似島とは、広島湾内の島です。もともとは、陸軍第ニ消毒所でした。ドイツ人俘虜を収容する施設ですので、集団感染への対処などを考慮してこの地が選ばれたものと思われます。当時の状況といえば、第一次世界大戦において、日本はドイツ権益のあった中国の青島を占領するなど、ドイツと交戦状態にありました。この交戦状態は、第一次世界大戦の講和条約である1919年6月のヴェルサイユ条約の締結をもって終結しました。

 また、先に「集団感染への対処」と述べましたが、当時は世界的にインフルエンザの流行が発生しており、日本では1919年~20年の冬、罹患者は2300 万人、死者は38万人におよんだとされています。ちょうど100年前ということもあり、タイムリーな話題かと思い、この度取り上げたました次第です。

 今回画像とともに紹介するのは、「検閲部用」として配布された、「俘虜連名簿 似島俘虜収容所」という冊子です。

IMG_3013

 以下の画像はその中の一部です。興味深いことに、ドイツ人俘虜たちの従軍前の職種が記載されています。造船技師、坑道機械技師、青島高等学校教官、農業、屠殺業、美術建物金具業、貿易商、植民地官吏、警察官など様々な前職が記録されています。ここからは、戦争はあらゆる立場の人々を巻き込んでいく様子がうかがえます。

IMG_3015

 

 こうした様々な背景を持つ俘虜たちの存在は、日本社会に影響を与えることになります。というのも、1919年3月に広島県物産陳列館(現原爆ドーム)で「似島独逸俘虜技術工芸品展覧会」が開催され、ドイツ発祥の技術や文化が紹介されたからです。とくに有名なのはバウムクーヘンでしょうか(※)。

※瀬戸武彦『青島から来た兵士たち―第一次世界大戦とドイツ兵俘虜の実像―』(同学社、2008年)103-104頁。

 ところで、同じくお譲りいただいた史料から、これまた気になるものが含まれておりました。それは、1936年12月15日現在のものと記載がある、「東京 独逸染料合名会社」の「住所録」です。実は「染料」も第一次世界大戦の頃の日独関係のキーワードのひとつです。日本は青島にあったドイツ権益を接収することで、染料生産に欠かせない石炭工学などの技術も獲得しました。それは、敵国の特許である技術を利用する形で進められました。この件は、似島が元は陸軍の施設で、広島という海軍のお膝元であるということも、もしかしたらつながりがあるかもしれません。石炭から染料に用いる化学物質を作り出す際に、その工程で火薬の原料となるトリニトロトルエンや、痛み止めのアスピリンが取り出せるからです。火薬と痛み止めが軍隊に必須であることは言うまでもないでしょう。

IMG_3014

 独逸染料合名会社とは、1924年に設立された、「バーレンス継続社バイエル合名会社、カーレ合名会社、□信洋行、共同染料会社の五社」によるトラストで、当時は染料販売の過当競争の弊害を是正するものとして好意的に受け止められていたようです(※)。

※「独逸染料販売合同 独逸染料合名会社成る」大阪時事新報 1924.11.27 (大正13)
神戸大学経済経営研究所 新聞記事文庫 染料工業(02-149)
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00058376&TYPE=HTML_FILE&POS=1

 このように、第一次世界大戦の日独戦争をきっかけに、バウムクーヘンから化学薬品、火薬といった、その後の日本に大きな影響を与えた技術が入ってきました。似島収容所と染料会社の文献を同時にお譲りいただくことになったのも、偶然とは言い切れないのです。このような貴重なご史料をお譲りいただいたこと、感謝申し上げます。

 もしご自宅で、「これは?!」という古い記録が出てまいりましたら、お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

小野坂


人気ブログランキング

日本画家紹介シリーズ!! その①~故人国書各派名家編~

くまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます!b_body_jump.gif
先日東京武蔵野市で古書、骨董など様々な品をお譲りいただきました!ありがとうございます!


今回少し珍しいものをお譲りいただきました!
このぎっしりと並ぶ文字は全部日本の画家の名前です!
これは「日本書画名覧」といい、日本の書作品や絵画作品の作者をジャンルごとに分類し番付(ランキングのような形)方式で記載しています。
こちらの明治四十五年六月付の日本書画名覧では故人国書各派名家、古書大家、帝室技芸員、近代彫刻家、現代国書各派名家、現代洋画家などと様々なジャンルの画家や職人の名前が並びます。

この日本書画名覧から抜粋し、著名な日本画家、彫刻家、美術家などを次々ご紹介させていただこうと思います!neko.gif



気になる番付がズラリと並びますが特に初めに目に飛び込んでくるのは故人国画各派名家覧に記載されている日本画の巨匠たちです!


故人国画各派名家 一覧
尾形光琳、田中訥言(とつげん)、松村呉春、俵屋宗達、英一蝶、松村景文、森狙仙、円山応挙、塩川文麟、岡本豊彦、森徹山、酒井抱一、長沢芦雪、岸駒、駒井源琦、渡辺南岳、円山応瑞、山口素絢、中島來章、円山応震、谷文晁、伊藤若沖、原在中、森一鳳、西山芳園、柴田義董、月僊、五十嵐浚明、東東洋、中井藍江、浮田一恵、田中日華、狩野安信、司馬江漢、橋本雅邦、宮本武蔵、山口雪渓、狩野尚信、墨隠、河村文鳳、奥文鳴、木下応受、狩野山雪、望月玉蟾、高蒿谷、喜多武清、月岡雪鼎(せってい)、柴田是真、河鍋暁斎、長谷川等伯、楫取魚彦、狩野栄信、渡辺玄対、桜間青涯、八田古秀、鈴木鵞湖、望月玉仙、吉村孝敬、岸岱、岸連山、光明寺雲室上八、春木南溟、平福穂庵、尾形乾山、狩野芳崖、大西酔月、森寛斎、守住貫魚、横山清暉、清原雪信、大西椿年、佐竹永海、雛屋立圃、岸竹堂、鶴澤探山、西山完瑛、春木南湖、墨江武禅、菊池容斎、冷泉為恭、高田敬輔、円山応立、長谷川玉峰、岡本茂彦、住吉慶恩、森二鳳、上田耕夫、岡本俊彦、長沢芦洲、長山孔寅、上田公長、英一舟、鈴木百年、谷舜英、谷文一、中野其明、蔀関月、吉村周山、狩野典信、関蓑洲、西村楠亭、村瀬双石、香川芳園、菅其翠、丹羽嘉言、石田友汀、菱田春草、大石真虎、幸野楳嶺、小栗十洲、山脇矩禮、依田竹谷、鈴木南嶺、谷幹々、池田琴峯、狩野益信、森川曽文、久保山米僊、岸亘、山名貫義、原在明、望月玉川、狩野益信、原在正、中島有章、紀梅亭、英一蜂、川崎千虎、英一蜩、藤堂凌雲、鈴木其一、大原呑舟、蠣崎波響、川辺御楯、大原呑響、野村文挙、佐竹永湖、小林永濯、猪瀬東寧、狩野周信、水野年方、大倉笠山、鏑木梅渓、中村芳中、大西雪渓、馬杉青琴、小山雲泉

画像では分かりづらいので書き起こさせていただきました。
上記の中で円山(画像では旧字体の圓山)の名前の記載がいくつかありますが、これは円山派といい、江戸時代後期に活躍した円山応挙を祖とする流派です。日本絵画史上最大の画派、狩野派から技法を学び、写生的画法や西洋の遠近法を研究し取り入れ、日本画の中で様々な流派が並ぶ中で円山派を確立しました。故人国画各派名家一覧にはその後を継ぐように画家になった息子の応瑞をはじめ、孫の円山応震がいます。
足のない幽霊画を初めて描いた人物としてもよく知られています。
卓越した画力から生み出される幽霊は息遣いまで伝わってきそうなほどの存在感と同時に、生から離れた者のゾッとする冷たさを感じさせます。
幽霊画以外の動植物の生き生きとした写生画や、国宝に指定されている「雪松図屏風」などの風景画も必見です!


まだまだ番付には気になる画家が沢山載っておりますので、シリーズとして随時ご紹介させていただこうと思います!
くまねこ堂は古本、骨董品や絵画、アクセサリーなど幅広いお品物の買取りをしております!
お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしておりますicon_arrowd.gif


なか


古美術・骨董ランキング

昭和初期の政治経済状況と郵便貯金の関係を写した興味深い一枚~郵政官僚のアルバムのご紹介その3

 昨日、江東区猿江のお宅に買取にうかがわせていただきました! 即日出張での買取をご依頼いただきありがとうございます。迅速に対応させていただきますので、どうぞ本ページ右記のバナーなどよりお問い合わせをくだされば幸いです。
=======

 先日来、郵政事業を担当していた官僚の方のご遺族よりお譲りいただいた、日中戦争期の従軍の様子を記録したアルバムにつきまして紹介させていただいております。まずは、中国やモンゴルなどの外地における記録をもとにお伝えしてきましたが(※)、内地でのアルバムにも興味深い写真が含まれておりますので、今回はこちらを取り上げます。

※日中戦争中の北京、上海の様子を収めたアルバムをお譲りいただきました!(くまねこ堂骨董ブログ、2020年3月9日)
https://www.kumaneko-antique.com/15519/

※郵政官僚の従軍アルバムのご紹介その2 日中戦争期の野戦郵便局の写真がございました!(くまねこ堂骨董ブログ、2020年3月11日)
https://www.kumaneko-antique.com/15537/

 これまでと同じく、画像を掲示した上で、背表紙のタイトルは「 」で記し、確認できた日付と大きさを付記し、該当の写真についてご紹介いたします。

IMG_3011

▲「1 大正から昭和の始め頃」タテ18㎝×ヨコ26. 5㎝
 茶色の表紙に「PHOTO=ALBUM」との題字と田園風景に通る道路の絵があしらわれています。ここに掲げた写真は、タイトルが見えづらいのですが、「地方別郵便貯金状況」という棒グラフのある一室です。地方別の郵便貯金の情報がまとまっているということは、中央の役所、すなわち逓信省の一室なのではないかと予想されます。そこに濱口雄幸内閣(1929-1931年)の閣僚らが揃った場面を写したものなのでしょう。前方左から、小泉又次郎逓信相、若槻礼次郎元首相、幣原喜重郎外相の姿が見えます。その後ろには濱口雄幸首相、さらにその後ろには宇垣一成陸相の姿もあります。

 濱口内閣が掲げた一大政策は、日本円の金本位制への復帰でした。それも第一次世界大戦以前のレートである1ドル=2円という旧レートとよばれる相場での復帰を試みました。しかし、関東大震災や昭和恐慌の影響もあり、実際の円相場は下落していました。そのため、この旧レートでの復帰を望むということは、円高に誘導することを意味しました。それがために、輸出不振や割安の海外製品の流入が懸念され、貿易収支の行く末や政府の財政政策のあり方が大いに議論されました。

 そんな中で、郵便貯金の持つ意味合いは、政府の財源として大いに注目されました。この写真は、そのような政治・経済の情勢を写し取った興味深い一枚といえると思います。

 もしご自宅を整理された際に、古いアルバムや紙束などが出てまいりましたら、お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

小野坂


人気ブログランキング

郵政官僚の従軍アルバムのご紹介その2 日中戦争期の野戦郵便局の写真がございました!

 郵政事業を担当していた官僚の方のご遺族よりお譲りいただいた日中戦争期の従軍の様子を記録したアルバムにつきまして、前回ご紹介させていたしました(※)。その続きとして今回は、天津、徐州、さらにはモンゴルの写真を収めたアルバムを取り上げていきます。

※日中戦争中の北京、上海の様子を収めたアルバムをお譲りいただきました!(くまねこ堂骨董ブログ、2020年3月9日)
https://www.kumaneko-antique.com/15519/

 前回と同様に、画像を掲示した上で、背表紙のタイトルは「 」で記し、確認できた日付と大きさを付記し、いくつかの写真についてご紹介いたします。

IMG_3004

▲「3 従軍時代 山海関、天津方面」タテ25㎝×ヨコ18㎝

 このアルバムの表紙には、金字の行書体で「聖戦の思ひ出」と書かれています。
 日付と場所は明記されてはいませんが、「山海関、天津方面」のいずれかの野戦郵便局なのでしょうか。2枚目の写真に写っている荷物には「慰問」の文字が見られます。中身はどのようなものだったのでしょうか。慰問袋は、兵士のために内地から日用品を送るものですが、そうした郵送物を監督する仕事をしていたのかもしれません。

IMG_3007IMG_3008

▲「14 従軍時代 山東各地、徐州方面、上海」タテ25㎝×ヨコ18㎝

 表紙は同じく「聖戦の思ひ出」とありますが、下半分は中国の楼閣のようなものが描かれています。このアルバムで目を引くのは、「だいじゆうにやせんゆうびんきよく」(第12野戦郵便局)の前での集合写真です。郵便局名は地名がつく場合と、上掲写真のように数字がつくものがあります。郵政官僚の方の従軍アルバムならではの一枚といえましょう。野戦郵便局員は戦火の中、兵士に護衛されながら配達業務に従事していたようです。その様子は、「のらくろ」で知られる田川水泡による「軍事郵便」という作品で描かれました(※)

※後藤康行「戦時下における軍事郵便の社会的機能―メディアおよびイメージの視点からの考察―」『郵政資料館研究紀要』第2号(2011年3月)、59頁。
https://www.postalmuseum.jp/publication/research/docs/research_02_04.pdf

IMG_3009

▲「16 従軍時代 蒙古方面」タテ25㎝×ヨコ18㎝
 こちらも「聖戦の思ひ出」の題字です。モンゴルの草原をラクダで移動する様子が撮影されています。ここで写されている一幕も、やはり郵政事業の監督業務の一環なのでしょうか。同じお宅よりお譲りいただきました、中国聯合準備銀行券、蒙古聯合自治政府下の蒙疆銀行など日本の傀儡政権下で発行された紙幣との関連でも興味深いことがございますので、ぜひ下記リンクのページ(※)もご覧ください。

 

※旧満州国の郵政事業、紙幣流通に関する記録・物品をお譲り頂きました!(くまねこ堂骨董ブログ、2020年3月5日)
https://www.kumaneko-antique.com/15494/

 近年、歴史研究において軍事郵便が注目されるようになってきました。軍事郵便の価値は今後さらに高まっていくことでしょう。もし軍事郵便らしきものをご自宅などで発見されましたら、お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

小野坂


人気ブログランキング

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP