買取事例

レトロなJAL!日本航空グッツ🛫

先日は神奈川県横浜市のお客様より、柿右衛門、北村西望、岩田久利、清水六兵衛、大倉陶園、岩田硝子、輪島塗、秀衡塗等のお品物をお譲りいただきました!

たくさんのお品物を長時間にわたりまして拝見させていただき、ありがとうございました!!

☆☆☆

 

今年も夏休みシーズンが到来しましたが、
このようなご時世が続いていることもあり、
なかなか思いっきりパワー全開💣超フルパワー!!で、旅行に行けない日々が続いております😢

しかし、少しでも羽を伸ばせるような休日が、皆さまにとって訪れれば、幸いです。

さてさて

くまねこ堂事務所で、小さな赤い平たいハコを発見いたしました。
プラスチック製です💡☆彡

 

なんともわかりやすい(笑)
日本航空のマッチ箱!

オリンピックネタというわけではございませんでしたが、
ピクトグラム風のマッチの表し方がとっても可愛い。🔥

炎の絵柄がダイキン工業のぴちょんくんに似ている。。

なんと20~30年前までは飛行機の中で喫煙が出来たそうですΣ(・□・;)!

日本航空では1990年に2時間以内の全路線で、1998年からはすべての国内線を全席禁煙にするなどの取り組みが見られました。その約一年後、ANAも加わって全面禁煙へ踏み切り、
現在のように機内でタバコを吸ってはいけないというのが一般的になりました。

こちらはその当時、機内で喫煙用に配布されていたというマッチなんですが、、
現代ではめっちゃクレームがきそう、はたまた炎上しそうなシステムですね😓

これからタバコのように世の中で規制されていく嗜好品、
まだまだありそうな予感がいたします。boy11.gif

 

おまけで。。。

こちらはマッチ箱と全く関係ないのですが、
ご一緒にお客様からお譲りただきましたビーズ刺繍の小物ケース。
丁寧に縫われた、くたっとした触り心地&透明感のあるビーズが夏でも爽やか🌊🌺°˖✧

中指や人差し指の第一関節までが覆われるくらいの大きさでした。

印鑑ケースか、お守り袋かなあ~と予想しました🎁

 

開口部は紐をひっぱると窄みます。
こういう小物ってギュ!としすぎると壊れそうなので、
自然と優しく扱いたくなりますね🐑ふふふ

 

かこさん

 

 

ゴルフの優勝カップなどをお譲りいただきました!

いつもくまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます。

梅雨が明けたのかなと思ったら、今度は猛暑で参ってしまいます😅
外はもちろん室内でも熱中症、熱射病などには十分お気を付けくださいませ!

先日は東京都足立区の会社経営者様より即日出張買取のご依頼がございました!
ゴルフの優勝カップ、ボヘミア花瓶、銀製品、線香、お酒、こけし、香水、書道道具、ギフト、九谷焼、薩摩切子などをお譲りいただきました。ありがとうございます。

優勝カップがこんなにたくさんっ😲
落ち着きがあって、全体的にまるい印象のスタンダードっぽいカップです。
こちらはカップにしっかりと[優勝]の文字が入っていますね。
持ち手の部分のデザインがちょっぴりいかつめです(笑)
持ち手の部分が翼のようなデザインでカップの模様が私にはフクロウのように見えました!

様々なデザインでどれもカッコイイですね!
輝かしい成績を物語るカップたちです。
こういう物はとてもいい記念品だとは思うのですがこれだけあると飾る場所などに困ってしまいそうです😅
ですので思い切って断捨離される方も意外といらっしゃいます。
形で残さなくとも写真を撮ってデータで残したりなどして思い出をとっておかれたりするようですね。

私は物を手放すのが苦手なたちで、すぐに部屋が乱雑になってしまうのできちんとご整理出来る方に憧れてしまいます。
本当に必要なものは意外と少なかったりするので、大事なものにしっかり目を向けられるようになりたいですね!

くまねこ堂では、古本だけでなく、骨董、古道具、古いおもちゃ、時計、万年筆、アクセサリーなど様々なものが査定対象となっております。ご処分やご整理にお困りのお客様がいらっしゃいましたら、くまねこ堂までお気軽にご相談ください。

お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

クウスケ


人気ブログランキング

7/10~開催中! 特別展 植物 地球を支える仲間たち🌺

こんにちは。いつもくまねこ堂ブログをお読みいただき有難うございます。

先日は千葉県鎌ケ谷市のリピーター様より、根付、書道道具、時計、万年筆、ボールペン、切手、中国切手、アクセサリー、香木、香炉、CD、DVDなど多数のお品物をお譲りいただきました。ありがとうございました。

★お知らせ★

東京オリンピック・パラリンピック期間中の
「東京2020大会における首都高速道路の交通対策」期間につきまして

当店ではできる限り通常通り、古本・骨董の出張買取に対応いたします!!!
お気軽にお電話、メールフォーム、LINE査定にてご相談、ご依頼くださいませ。
当店スタッフ一同心より、ご依頼お待ちしております!

 

本日は、くまねこ堂にポスターが届きましたのでご紹介させていただきます。

7/10から国立科学博物館にて開催されております「特別展 植物 地球を支える仲間たち」のポスターでございます。

ポスターには、ラフレシアや食虫植物などの変わった植物が多く写っておりますね。
こういった珍しい植物ってすごく惹かれます。

わたしは小さなサイズのハエトリグサを小学生くらいの頃にホームセンターで母に買い与えてもらったことがあるのですが、こういうのって最初だけ面白がって、結局世話をほったらかして親にやってもらう…って感じになったりするのがオチなんですよね~🤦🏻‍♂️動物より手軽に買ってしまいがちな植物ですが、お家にお迎えしたからにはしっかり面倒を見なくてはダメですね!!!

みなさんは珍しい植物を育てたことや見たことはありますでしょうか。

国立科学博物館は、JR「上野」駅(公園口)より徒歩5分です。
もしご興味が湧いた方は、ぜひ足をお運びになってみてはいかがでしょうか🌱

緑に囲まれて爽やかな夏を過ごしたい方におすすめです🌟

そしてご担当者様、ポスターのご送付ありがとうございました。

 

 ち


人気ブログランキング

リディア・ライマー、グスターフ・ヘーゲルマン、ヴィリー・ユング『戦時下ドイツの国民生活指導』尾高豊作編、伊藤政文訳(刀江書院、1941年)が入荷しました!

 いつもくまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます。

 最近、こんな本が入荷しました。昭和の戦時中の本ですが、同時期のナチス・ドイツの国民生活に関する政策を扱ったドイツ語の本の翻訳になります。

尾高豊作『戦時下ドイツの国民生活指導』

リディア・ライマー、グスターフ・ヘーゲルマン、ヴィリー・ユング『戦時下ドイツの国民生活指導』尾高豊作編、伊藤政文訳(刀江書院、1941年)です。本書「はしがき」は編者の尾高によるものです。ここで尾高は、刊行の目的について述べる際に、戦時下の日本では軍需生産の拡大に性急なあまり、国民の社会生活が軽視されているのではないか、との問いかけから始めています。戦時日本の「国策」から、こともあろうに「国民の社会生活」が抜け落ちていやしないか? という切実さが、この尾高の問いからうかがえます。とりわけ、「徒らに政府当路の掛け声に便乗して国民はただ『戦争だから我慢しよう』という消極的努力にのみ相牽制し合っていたことはなかっただろうか」と尾高が述べるとき、現在の私たちの政治状況、生活環境をある意味表現している気がしなくもないですね。「国策」の名の下に国民に我慢を強いる政府、という構図は、昭和の戦争でも、令和のコロナ禍でも似通っているようです。

 一方で、尾高豊作が望んだような、消極的努力に取って代わる積極的な努力は、老若男女問わず「戦時下の国民として百パーセントの能力を発揮して共同の使命に参画する勇気と責任感を持」つことによってなし得るもののようです。国民に消極的努力を押し付ける政府は問題があるとしても、尾高のいうところの積極的な努力を追い求めることにも危うさが感じられます。事実、戦時日本においては、女性運動、キリスト教運動、社会主義運動など反戦運動・民主化運動につながりそうな運動がことごとく戦時協力へと踏み切る積極性をみせてしまいました。消極的努力を強いることはどのような問題を生み出してしまうのだろうか?、積極さが自由な意思を伴っているとは限らないのでは?という歴史の教訓は、コロナ禍の真っ只中だからこそ再訪する必要があるのかもしれません。

 ところで、『戦時下ドイツの国民生活指導』の版元の刀江書院とは、尾高豊作が設立した出版社です。刀江書院は1919(大正8)年に尾高によって創業され、民俗、歴史、経済、教育、社会学などの多くの専門書を刊行し、また雑誌『郷土』や『児童』を創刊するなど、戦前の人文社会系の出版社として知られています。なお、1997年に児童文庫が刊行されたことが、国会図書館サーチで確認可能です。刀江書院は、少なくともこの時期までは存在していたといえるでしょう。

 「尾高」、「刀江書院」というキーワードで連想したのは、1920年代末からの京城帝国大学における法学、経済学の成果を続々刊行していたのが、刀江書院ではなかったか、ということでした。

京城帝国大学 朝鮮経済の研究

尾高朝雄

 たしかに事務所には、京城帝国大学法文学会『朝鮮経済の研究』(刀江書院、1929年)があります。その目次を確認すると、別の京城帝大の論集(1928年)に尾高朝雄「法律の社会的構造」という論文が所収されていることがわかりました。尾高朝雄は京城帝大法学部教授なのですが、刀江書院の創設者・尾高豊作の弟でもあります。この辺りの出版史事情も、古本屋として今後注目していきたいです。

===
 くまねこ堂では様々なお品物の買取を行っております。それらお譲りいただきました品々を、なるべくタイムリーな形で当ブログで紹介してまいります。また、書籍・古道具などのご処分をご検討の際は、是非くまねこ堂までお申しつけ下さいませ。

 お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております!

小野坂


人気ブログランキング

千葉県鎌ケ谷市のお客様よりハイエース二台分の古書・骨董をお譲りいただきました!

こんにちは。いつもくまねこ堂ブログをお読みいただき有難うございます。

 

まだまだ雨は降ったりやんだりの安定しない天候ですが、気温は随分と高くなりましたね。うっかり水を飲むのを忘れたりすると不意にクラっと来たりしますし、マスクも長時間付けたままになると熱がこもって息苦しくなるので、水分補給をして、マスクも少し外したりして今年の夏も体調に気を付けていかないといけませんねb-ganba.gif

 

先日は千葉県鎌ケ谷市のお客様より、鉄瓶、棗 、茶碗、水差し、茶釜、茶杓、茶かけ、銀貨、外国コイン、宮川(眞葛)香山、三浦竹泉などをお譲りいただきました。また道具類に加え古本もお譲りいただき、ハイエース二台分満杯の量となりました!ありがとうございました。

 

今回お譲りいただいたものの中から一部紹介させていただきます。

まずはこちら。高橋道八の煎茶碗です。鮮やかな赤色が素敵ですね。

くまねこ堂では、こういった道具類で箱が付いている場合は査定ポイントが高いです。箱がある場合は、箱と一緒にお見せいただけると査定額が上がる可能性がございます✨

アップで見るとさらに面白いですね。舟のようなものの人が乗っている様子でしょうか。こんな茶器がお家にあったらおしゃれですね。

 

続いてはこちら。宮川(眞葛)香山の香炉です。

鳥のような生き物が真ん中に描かれています。柔らかな線で表されていて、優しい感じのデザインですね。色も目👀に優しい感じの色です。

ちなみに

蓋をあけるとこんな感じです。海外で宮川香山の名はMakuzu Kozanとして知られているそうですよ。

 

最後はこちら。こちらも香炉で、三浦竹泉のものです。

蓋のくりぬかれた模様が細かくて綺麗ですね。

開けるとこんな感じです。思ったよりも底が深い…🙂綺麗な薄緑でかわいいですね!

 

 

くまねこ堂では、古本だけでなく、骨董、古道具、古いおもちゃ、時計、万年筆、アクセサリーなど様々なものが査定対象となっております、ご処分やご整理にお困りのお客様がいらっしゃいましたら、くまねこ堂までお気軽にご相談ください。

また、くまねこ堂では新型コロナウイルスの感染対策を徹底しつつ、出張買取を行っております。

場合によっては即日出張買取の可能です。

お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 


人気ブログランキング

集まれ!にっぽんのミニチュア🍵

先日は神奈川県横浜市戸塚のお客様より、
中国切手、古銭、掛軸、銀貨、腕時計、レコード等!
くまねこ堂のハイエース一台分程の沢山のお品物をお譲り頂きました。
ご依頼誠にありがとうございました!

皆さま皆さま、見てください~~✨!!じゃーーん

木工細工 おもちゃ アンティーク 買取

お客様のお婆様が、ミニチュア等の可愛らしい物がお好きだったそうで、
長年ご自宅のガラスケースに所せまし!と陳列してあったコレクションをお譲り頂きました。

昭和のお家ってなぜかガラスケースに趣味のものを、例えば他によくあるモノですと、
キャラクターグッツでしたり、ちいさい人形でしたり、国内外お土産の小物等でしたり・・・🤭

今となっては家族の誰も開かない、
埃が積もった「開けずのガラスケース」があります。

くまねこ堂でもお家のご整理にお邪魔いたしますと、
よくお客様に「こういうのの買取はさすがに難しいですよね💦」
と、おずおずご案内いただくのが、
この「ガラスケースに入っているけど長年誰も触ってない家族のだれかのコレクション」!
なんですね。

こういったガラスケースにお目に掛かれると、
店主もスタッフも、目が輝いてきて(笑)、

「すごい!この中だけ時が止まっている!まるでタイムマシンだ!!
是非拝見させて下さい!!ワクワク👀✨」

という流れになります🤭
ありがとうございます!!

中を拝見させていただき、
残念ながら買取が出来ないお品物の場合もございますが、
何十年閉ざされていた扉を開くと、
やはりご依頼主様方も、手を伸ばしてみると、
昔の思い出がぶわっと蘇ってきて、
一緒に盛り上がったりもします🍰✨

今回ご紹介させていただくミニチュアも、そのタイムカプセルの中のひとつでした。

 古道具・伝統工芸・細工品

シラサギと思われる全長3㎝程の人形は、触ってみると結構しっかりとした作り!
風車が付いたねずみの玩具は、
全長がだいたいMONO消しゴムくらいにミニマムなのに、
ばっちり可動式!

 

 

 古道具・伝統工芸・細工品

お茶道具のミニチュアが特にお好みだったようで、沢山陳列されていました。
なんとそのほとんどが、湯呑や茶托、果ては急須の蓋まで(!)個別に作られており、
お子様のオママゴトがはかどりそうな仕様!
(写真右のお裁縫セットも全部中身が取り出せます!楽しい。)

 

 古道具・伝統工芸・細工品
鏡台の箪笥の引き出しも、、幅1cmないのに一つづつ開けられます!
ひとつふたつ失くしちゃいそうですが、
よくぞこの2021年まで、全部揃った状態で残ってくださいました。尊い。

 

 古道具・伝統工芸・細工品

こちらはなんとお習字セット!!!!🐙🖌
中身も全部固定されておらず、最初箱を開けた時に思わず驚いてしまいました。
この楊枝みたいな筆で、本当に何か書いてみたくなっちゃうじゃん!
ちなみに赤い塗りのセットのほうには、和紙が1枚入っていました。。芸が細かい。

 

 古道具・伝統工芸・細工品

こちらの箱の蓋には、ピンで留められた5円玉くらいの凧たちが、
まるで絵画のギャラリーのように展示されていました。

丁寧にモノをつくる人もいれば、
丁寧にモノを飾る人もいるのです。

 

 古道具・伝統工芸・細工品

 

いつの時代も一定数ファンがいるミニチュアの世界。
にっぽんのミニチュアの芸の細やかさ、繊細さは、
時代を越えて現代人にも通ずる
無邪気な「童心」をくすぐってくれました✨👀🎈🍭

かこさん

↓人気ブログランキングのバナーがだいぶSUMMERになりましたね(笑)
はやく梅雨があけたらいいな~~~🍉


人気ブログランキング

 

出張買取にて、コミックセット・古銭などをお譲りいただきました。

こんにちは。くまねこ堂ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

本日は神奈川県は横浜市のお宅まで出張買取に行って参りました。昭和初期から続く木造の立派なお宅で、門扉から入るや否や背筋が直るような雰囲気でした。

もうすっかり夏ですね。私も今日で四か所蚊に刺され、今年初めての虫刺されだったので久しく眠っていた感覚に非常に苦悶しました。蚊に刺されやすいのは体質なのでしょうか。遺伝なのでしょうか。父も蚊に刺されやすいのでつい信じてしまいそうになります。

そんなこんなで今回お譲りいただいた品物は、ガンダム(サンダーボルト他)や空母いぶきなどのマンガ類、古銭などです。

 

これらはいずれも人気のある作品なので、ご存知なかった方は是非一度お読みなさってはいかがでしょうか。

これらはそれぞれ一体何なのか、お分かりになった方はいらっしゃいますでしょうか。一つずつご紹介していきます。

まず写真左端のガラスの容器に金属製の蓋がついているもの、蓋には「CAKE VESSEL T SAITOSYOTEN TOKYO JAPAN」の字が鋳つけられています。これは戦前に商店で商品のお菓子を入れていた容器だそうです。私は初めてお目にかかりました。現在よく目にするのはプラスチック製の縦に置く仕様のものですが、この品から当時はプラスチックが広く普及していなかったことが伺えます。

一つ右に移りまして、金属製の円盤状のものからこれまた金属製の薄いリボンのようなものが出ています。これはその見た目から察せられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。これは戦前の巻尺です。円盤中央の丸い部分が蓋になっていて、これが開いていると自由に出し入れして長さを変えられ、閉じることで長さを固定できます。

その下(手前)のコインのようなものは、横浜の愛犬倶楽部というところから出たものだそうで、上部に紐か何かを通せそうな環がついていますね。ストラップのようなものだったのでしょうか。

さて、その右の複数のコインですが、これは戦前にオランダで流通していた硬貨だそうです。小さいものから順に、「1/10G,1/4G,1/2G,1G,2G」と鋳つけられています。Gはグルデン(またはギルダー)と読みます。

今回の買取でも非常に貴重なお品物をお譲りいただきありがとうございました。

くまねこ堂では、新型コロナウイルス感染症対策に最大限配慮しながら古本・骨董の買取を行っております。買取をご希望のお品物をお持ちの方は、是非ご気軽にご相談ください。

赤尾


古美術・骨董ランキング

プラモ、ゲーム、DVD、レコードなど大量買取!

いつもくまねこ堂ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は板橋区高島平団地のお客様より遺品整理のご依頼をいただきまして、出張買取にお伺いさせていただきました。お部屋を拝見させていただきますと、今回お譲りいただきましたプラモ、タミヤ、ミリタリー、軍装品、PCゲーム、ゲームソフト、プレステ1、2、3、ドリームキャスト、DVD、レコードなどなどのお品物が部屋中に所狭しと大量に積まれており、嬉しい悲鳴と共に気合が入りますね。迅速丁寧に査定を進めさせていただき、たくさんのお品物をお譲りいただきました。お声がけいただき誠にありがとうございます!

 

プラモデルはタミヤ製やニチモ製が多数!戦車や飛行機、バイクなどが大量入荷いたしました。しかもほぼ未組み立てのお品物ばかりで説明書も付いた状態良好のものばかり。ありがたい限りです。写真はドイツ軍とロシア軍の戦車になります。やはり戦車のプラモは人気のものが多いようですね。こちらも箱の状態も良く、中もほぼ未開封です。うっとり。

プラモ_01
プラモ_02
プラモ_03
プラモ_04
プラモ_05

 

こちらも今回お譲りいただきました人気オーティオメーカーLUXMANの管球式コントロールアンプなります。入力切れ替えや音質調整などを行う、いわゆるプリアンプですね。品番はCL-34になります。1980年頃に生産されたもののようです。高級感が漂う佇まい、憧れます。
LUXMAN_01
LUXMAN_02

 

くまねこ堂では古本、CD/DVDなどのご整理はもちろん、古道具や骨董品、レコードや古いおもちゃなどなど、様々なお品物の買取を行っております。ご処分をお考えの際はお気軽にご相談下さいませ。

 

また、ご遺品整理などでお困りのお客さまは、是非くまねこ堂までお申しつけ下さいませ。

 

お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

56さん

 

 

 


人気ブログランキング

玉屋のスコープ付き羅針盤を入荷いたしました。

こんにちは。いつもくまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回ご紹介するのは昔の測量機器らしき器具です。あれこれ申し上げる前に、まずはどんなものなのか、皆様にご覧に入れたいと思います。

どうぞご覧ください。

金具の部分は全体的に薄く錆びで覆われており、かすかに目盛りが読み取れます。鏡筒は水平軸のまわりに回転できるようになっていて、その下には比較的大きな方位磁針があります。その下の部分は鉛直軸を中心に回転可能で、これらによって何か対象物の方向(経緯)を計測していたのではないかと考えられます。それは天体観測に用いられたのか、或いは土地の測量に用いられたのか、これだけでははっきり致しません。実際私も鏡筒を覗いてみましたが、レンズが汚れていてうまく見えませんでした。

方位磁針の盤面を見てみると、「T.TAMAYA TOKIO」の文字があることがわかります。

TAMAYAは恐らく老舗測量機器メーカーである玉屋をさしていて、この器具が玉屋製のものであることが分かります。しかし、その製造年代は曖昧です。現在、「タマヤ計測システム株式会社」という会社があるそうなのですが、その前身は玉屋であるのかもしれません。

出張買取にて、埼玉県さいたま市のお客様より、CD、DVD、芸能、手芸本、ディアゴスティーニ、洋酒、アクセサリー、おもちゃ等をお譲りいただきました。ありがとうございます。

以上、拙文をお読みいただきありがとうございました。

くまねこ堂では、現在新型コロナウイルス感染症対策への配慮に努めながら古本・骨董の買取を行っております。買取をご希望のお品物をお持ちの方は、是非ご気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしております。

赤尾


古美術・骨董ランキング

戦前のマッチ箱の巻紙のコレクションを入荷いたしました。

こんにちは。いつもくまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回ご紹介するお品物は、戦前(おそらく1930年代)に世に出回っていたマッチ箱の巻紙を集めた冊子です。

見るからにかなり年季が入っていて、綴じ糸も白茶けて、紙の端はぼろぼろと崩れてしまいそうです。また厚みがあり、100頁以上あるのではないでしょうか。1頁あたり9~10種類の巻紙が飾られていることからも、その数は莫大で、このコレクションの持ち主の方はかなり熱心な収集家であったことが拝察されます。

中身の方を覗いてみましょう。

上段中央には新宿伊勢丹の文字が見えますね。(伊勢丹は明治19年(1886年)創業)その右隣にはヤマサ醤油の広告。(ヤマサ醤油は正保2年(1645年)創業)さらにその下には東京朝日新聞の広告がありますね。

 

横長のものもちらほら見えて参りました。左上の神谷バー(明治13年(1880年)創業)や、その右の三朝温泉依山楼岩崎(大正9年(1920年)創業)は、現在でも運営しているので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

この頁の中段左は、新宿松竹座の公演の広告で、「正月はまずエノケンで三十一日より初笑い」と書いてあります。エノケンとは昭和に活躍した舞台役者の榎本健一さんのことで、舞台公演の広告までマッチの箱には載っていたということは存じませんでした。

マッチの箱という何気ないものでも、収集すると、後々当時の風俗を知る貴重な史料になり得るのですね。

先日、荒川区のお客様より玩具類をお譲り頂きました。ありがとうございます。

拙文お読みいただきありがとうございました。

くまねこ堂では、現在新型コロナウイルス感染症対策に最大限配慮しながら古本・骨董の買い取りを行っております。買い取りをご希望のお品物をお持ちの方は、是非ともご気軽にご相談ください。

赤尾


古美術・骨董ランキング

 

くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP