川崎市中原区で、満鉄切符など戦前の鉄道古切符をお譲り頂きました

 
買取店 ブログランキングへ

 

川崎市中原区で、満鉄(南満州鉄道)切符など 戦前の鉄道古切符をお譲り頂きました。

 

くまきちさん、買い取りから戻られてすぐに切符の種類を仕分けし始め、

他と区別したのがこちらの3枚!

南満州鉄道の切符、いずれも昭和13年で、快速車“あじあ”や大連、新京、吉林の駅名が見えます。

 

 

買い取りに伺ったのが、かつて満州でお仕事をされていた方のお宅だったとのことで、

戦前の切符がこれだけまとまってあれば、必ずや満鉄の切符も混じっているに違いないと一目見て確信した!:b_body_jump:とくまきちさん。

 

他を拝見しましたら、赤線硬券入場券や寝台券、日本各地の鉄道切符、バス切符までありました。 お仕事の関係か、大分移動の激しい方だったようです。

 

私は古切符の知識がないのでそれぞれの珍しさや面白さは残念ながら分からないのですが、お分かりになる方は1枚1枚手に取るのがさぞかし楽しいでしょうねえ、、、:wa-i:

byキョーコ

 


買取店 ブログランキングへ  

 


よろしければシェアお願いします

2014年10月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP