中国美術・書画

埼玉県吉川市のお客様よりオーディオ、アンプ、スピーカー、リトグラフ、模型、DVD、仏像、古本等をお譲りいただきました!

人気ブログランキング     昨日は埼玉県吉川市のお客様のお宅へ出張買取にお伺い致しました! ご依頼誠にありがとうございます。 向かっている車中から、街並みを眺めながら店主が「懐かしい〜」と話しており ました。 懐かしい、、、? はい!くまねこ堂は2011年に ...

≫ 記事の続きを読む

【台東区】歴史、古代史、幕末明治史、文学、評論、文庫版の全集、お茶道具、鉄瓶をお譲りいただきました!

人気ブログランキング 本日は買取品の中から、天台宗の最高峰の僧侶・酒井雄哉大阿闍梨直筆の色紙をご紹介したいと思います! 天台宗でもない私がなぜ酒井雄哉師を存じ上げているのかといいますと、大変な苦行で知られる千日回峰行を二度も成功させた高僧としてでありました。 千日回峰行(せんにち ...

≫ 記事の続きを読む

【第5回- ②】「汝窯天青釉洗」、香港サザビーズにて●●億円で落札!!

人気ブログランキング こんにちは~クラニャンです♪ 昨日は、汝窯を考えるシリーズ第5回「これが汝窯…?」と題し、①青白磁(景徳鎮窯)=汝窯ではないか?という、20世紀初頭のイギリスで提唱された説をご紹介しました。 本日はその続きとして、②耀州窯=汝窯?という説について考えてみたい ...

≫ 記事の続きを読む

【第5回 – ①】「汝窯天青釉洗」、香港サザビーズにて●●億円で落札!!

人気ブログランキング こんにちは、クラニャンです! 今年10月初めに、香港サザビーズの競売で「北宋汝窯天青釉洗」が中国陶磁器史上最高額で落札されました。 このニュースをきっかけに、くまねこ堂ブログでは「汝窯」の青磁ってどんなものなの?という疑問について、シリーズで考えてまいりまし ...

≫ 記事の続きを読む

【連載第4弾】中国文物局による文化財海外持ち出し禁止条例について【書籍 編】

「中華人民共和国文物保護法」「中華人民共和国文物保護法実施条例」に基づいた「文化財海外持ち出し審査基準」の考証、第四回目の本日は「7、図書文献」について、くまねこ堂流に掘り下げていきたいと思います! 今まで取り上げてきた項目はいずれも生活に関するものなので「生活資料の貴重品」であ ...

≫ 記事の続きを読む

【杉並区善福寺】 絵画、酒瓶大量(サントリー等)、酒類ノベルティ、ビアマグ、日本刀、銀製品(タバコケース、銀杯)、戦時品、ベルト、切子グラス(デカンタ)、腕時計、レコード、ガラス瓶、置き物、万年筆、ネクタイピン、記念コインなどをお譲りいただきました!

人気ブログランキング 今回お譲りいただいた中には、『復員引揚の皆様への栞』(香川県厚生課・同胞援護会香川県支部)、『復員の手引』(舞鶴上陸地支局)など、大東亜戦争から帰還した復員者に配布された貴重な冊子や書類などがございました! 戦後50年と言われた時代からはや20年以上も経過し ...

≫ 記事の続きを読む

◆神奈川・鎌倉◆ ロックバンドの帯付きレコード ギャグマンガ(モーレツア太郎、がきデカ、トイレット博士、ド根性ガエル) 、古銭、象牙の像、ミニカー、キャラクター消しゴム、古書などをお譲りいただきました!

人気ブログランキング 本日お譲りいただいた中には、「弥栄(いやさか)」と記された昭和30年代?の芳名帳がございました! どのような会だったかは記録がありませんでしたが、栄転だったりお祝い事だったと推測ができます。   何気なくページをめくっていると、とんでもない人たちの名前が!! ...

≫ 記事の続きを読む

【第4回】「汝窯天青釉洗」、香港サザビーズにて●●億円で落札!!

人気ブログランキング こんにちは、クラニャンです! 今月初めに、香港サザビーズの競売で「北宋汝窯天青釉洗」が中国陶磁器史上最高額で落札されました。 このニュースをきっかけに、くまねこ堂ブログでは「汝窯」の青磁ってどんなものなの?という疑問について、シリーズで考えてみることにいたし ...

≫ 記事の続きを読む

【第3回】「汝窯天青釉洗」、香港サザビーズにて●●億円で落札!!

人気ブログランキング こんにちは、クラニャンです。 先日香港サザビーズでは、「北宋汝窯天青釉洗」が中国陶磁器史上最高額で落札されました。 くまねこ堂ブログでは、「汝窯」の青磁ってどんなものなの?という疑問について、シリーズで考えてみたいと思います。   第2回に続きまし ...

≫ 記事の続きを読む

【第2回】「汝窯天青釉洗」、香港サザビーズにて●●億円で落札!!

人気ブログランキングこんにちは、クラニャンです。 前回は、10月3日に香港サザビーズの競売で、「北宋汝窯天青釉洗」が中国陶磁器史上最高額の42億5000万円で落札されたニュースをお伝えしました。 第2・3回では、「汝窯」の青磁ってどんなものなの?という疑問について、実際の作例を見 ...

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP