東京都小金井市にて、マルサン レッドキングの怪獣ソフビをお譲り頂きました。

 
人気ブログランキングへ

 

連続でご紹介しているマルサンの怪獣ソフビ、本日はレッドキング(別名どくろ怪獣)です。

 

今回もくまきちさんご推薦です。

持ち主の方によってゴールドが塗られているようなのですが、

「この色付け加減がいいんだよね、がんばってよく再現できてるよー!」

とのことです。いつもながらマニアックなコメント・・・。

 

 マルサンのロゴ、1966年製です!

 

 レッドキングについて・・・「21世紀ウルトラマン宣言」(幻冬舎)によると、「古来より強靭な肉体を誇っていたレッドキングの種族は超能力を身に付ける必要がなかった。後にそれが災いして他の怪獣に進化の面で遅れ、現代では30頭程度しか残らない絶滅危惧種に指定され、保護のために詳しい生態は非公開となった。また、それらの活動を行っている「WMF」(世界怪獣保護基金)という団体が存在する」とあるそうです。(参照Wiki) 

WWF(世界自然保護基金)ならぬ、WMF (世界怪獣保護基金)ですか!:wa-i:

 

カラーリングの話に戻りますと、持ち主の方が自分で色を塗ったもの以外、売り物でも一体一体色の吹き付け具合が異なるのだそうで、そこがまた「味」なのだそうです。(くまきちさん談)

 

次回は同じ型でカラーリングの違う怪獣をご紹介いたします。

どうぞお楽しみに! 

byキョーコ 

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2015年2月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP