意味深な片足:斉藤カオルの銅版画/メゾチントをお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

 

昨日に引き続き斉藤カオルの銅版画/メゾチントをご紹介いたします。

kaoru saito douhanga

 

片足が闇の中に隠れ、大変意味深な構図となっています。

昨日ご紹介した女性の横顔の作品とは多少趣が異なるかと思われます。

byキョーコ

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年6月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP