横溝正史の角川本。


人気ブログランキング

練馬区豊玉南で実家取り壊しのご整理のためレコード、チケット、ノベルティ、時計、諏訪根自子、野辺地瓜丸、近衞秀麿、髙島屋ローズちゃん人形、外国のコインをお譲りいただきました。ありがとうございました。

*****

古本屋で文庫本を買うなら角川か春陽堂のデザインが好きなヨシダです。

古本屋の108円コーナーに良く陳列されている横溝正史の角川本。
どうしてもこの黒い枠の文庫本に心が惹きつけられます。

横溝正史といえばイラストレーターの杉本一文さん!
どうせ横溝正史を読むならば杉本さんがてがけた扇情的な絵のカバーで読みたいですよね!ぜったい!



しかも、当時横溝正史のカバーイラストを描いていた杉本さんは20代。
現在、(ギリ)同じ程度の年齢の私の頭をいくら振ったってこんなイラスト描けません:kaminari:
横溝作品を後世に残す強烈なイメージを作り上げたともいえる、角川文庫における横溝正史作品の表紙絵の数々。

しかもご本人は小説の中身を読まずにこの数々とトラウマ絵を描き上げているというから驚きです。

先日キャンプに行ってきたのですが、どうしても前日までに読み切れなかった横溝正史の「仮面劇場」を持参したのですが
まあキャンプに合わないこと合わないこと…
これから秋にかけてどんどん涼しくなってくるので、これから横溝正史の時期かもしれません。

古本屋に行けばたいてい108円にて買えますので、まだ一度も横溝正史を詠んだことない人もぜひぜひ読んでいただきたいです。
べたではありますが「悪魔が来たりて笛を吹く」や「真珠郎」「夜歩く」なんかはオススメです。

 

ヨシダ

 


人気ブログランキング


よろしければシェアお願いします

2019年2月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

遺品整理業 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP