出張買取で九谷焼、煎茶器、染付、書道道具、印材などをお譲りいただきました🌞

こんにちは。いつもくまねこ堂ブログをお読みいただき有難うございます。
10月も後半に差し掛かり、冷え込む日が増えて参りました。朝晩は羽織が一枚必要なくらいになりましたね。皆様くれぐれも体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

先日は東京都江戸川区のお客様より出張買取のご依頼で、九谷焼、煎茶器、染付、書道道具、香合、印材、煙草入れ、掛軸等をお譲りいただきました。有難うございました。

本日お譲りいただきましたお品物を一部紹介させていただきます。

 

大量のたぬきですが、大きさは様々です。ここに写っている一番大きいたぬきは、おそらく人間の3~4歳のこども程の大きさはあるのではないでしょうか。立派ですよね。こんなに大きなたぬきを焼き上げるのって、どうやって作っているのか不思議です。調べてみましたら、型をとって、そして色付けてから丁寧に窯で焼くそうです。特に変わっているわけではなく予想した通りの作り方ではあったのですが、そもそもこんなにでっかい型をつくっているという事が驚きです🙄
ちなみになぜたぬきが縁起物かと言いますと、
たぬきには「他(た)抜(ぬ)き」、つまり他を抜く、他人より抜きんでるという意味で、商売繁盛などの願いがこめられて飾られることが多いそうですよ。知らなかった!!😳お蕎麦屋さんだとか、酒屋さんだとかの入口に置かれているイメージがあります。

染付や印材等です。恐らく100年は経過しているだろうという箱も見つかり、そのような年季が入ったものを見ることは滅多にないですので、思わず「おお~✨」と声が出てしまいました。
年季が入っていて汚れてしまっていたりしますと、「こんなに汚いのもう使えないし、ごみだ!」と思ってしまい捨ててしまう方が沢山いらっしゃいます。実は、そういうものに程お値段がつく場合がございますので、汚れていても、壊れている部分があっても、まずは捨てずにご相談いただけると幸いです。実際に恐らく価値があったであろうお品物をゴミに出してしまったというお客様のお話を聞かせていただいたことがあり、皆様口をそろえて「こんなにお値段がつくなら片付ける前に呼べばよかった!」と仰っています。

お品物が大量でも対応可能ですので、ご整理やご処分にお困りのお品物をお持ちのお客様は是非お気軽にお問い合わせくださいませ。
くまねこ堂では古本だけでなく、CDやDVD、ゲーム類、古道具、アクセサリーや時計、万年筆など、幅広いジャンルの商品を見ることが出来ます。是非お電話、LINE、またはメールフォームにてご連絡ください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

そして、お客様からの感想やレビューなどございましたらスタッフも大変嬉しい限りです。
くまねこ堂ブログは人気ブログランキングにも参加しております!高評価、goodボタンなど日々の励みとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


人気ブログランキング


よろしければシェアお願いします

2021年10月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP