拓博守衛長:東京都練馬区で、元陸軍少将のご家族から戦前の古写真をたくさんお譲り頂きました。6


人気ブログランキングへ

 

東京都練馬区にて、元陸軍少将のご家族から戦前の古い写真をたくさんお譲り頂きました。5

本日ご紹介するのは、拓博守衛長とタイトルの入ったアルバムです。

(拓博とは、国産振興・北海道拓殖博覧会の略称で、1931年07月12日(昭和6年)~1931年08月20日(昭和6年)開催。主催は北海道庁・札幌市役所・札幌市商工会議所でした。)

 

 

記念写真3枚以外は未使用の入場券が几帳面に貼られていました。

↓ 左上の券は福引の番号入りです。

 

たくさんの種類の入場券、招待券があったのですね。

 

乃村工藝社さんのページの博覧会資料の中にこの博覧会に関する詳細記事がありました。(さすが乃村工藝社さん!)

東京館はモダンな建物、京都館は金閣寺様式、金鯱のついた名古屋城を模した名古屋館、春日神社を模した奈良館、 他に樺太の特設館など異彩を放つ建物が並んだとのことです。

食堂などは数百種の施設建物があったそうです。スゴイですねえ!

不況時にも関わらず来場者は650,081人であったとか。 

暗くなっていく世相の中で、市民は娯楽として大いに楽しんだのではないでしょうか。

 

byキョーコ


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2015年8月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP