東京都練馬区にて、昭和20年代~30年代のグリコのおまけを多数お譲り頂きました。―後半―


人気ブログランキングへ

 

東京都練馬区にて、昭和20年代~30年代のグリコのおまけを多数買取り致しました。―後半―

 

前回は2缶のうちひと缶をご紹介いたしました。

今回は残るひと缶を見て参りましょう。

木製、ブリキ、アンチモニーなどなどミックスです。

 

DSC00231

 

国名や都市名の入ったバスやトラックです。

上段左から、イタリア、イギリス/ロンドン、パリ。手前左からスイス、イギリス、ドイツ。

 DSC00232

 

↓ イギリス(左)は二階建てバスですね!スイス(右)はトラムでしょうか。

DSC00233

 

働く車

 DSC00235

DSC00236

 

↓ グリコ入り発見!! レアですねえ。

DSC00234

 

左から二番目はフランスのコオコクトウ(広告塔)と書かれています。

右端のトラックはアンチモニー製でしょうか。

DSC00237

 

コマ、ベル、ロボット、カメラ、ラジオ、スコップ、鍬まで!

DSC00239

 

キッチン、ピアノ、椅子、柱時計、電話、卵焼き器、ホットサンドプレート、ネズミ取り??

DSC00238

 

 前回あったものもちらほら。

DSC00240

 

アンチモニーの船、車、ピストル、サンダルなども。

DSC00241

 

当時はこういったおまけを内職のおばさんが一個一個手作りで仕上げていたかと思います。

種類の豊富さにも圧倒されました。特定できないものもありましたが。:ase1:

 

昭和のおまけものは奥が深い!次回の入荷も楽しみです。:neko:

byキョーコ 

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年1月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP