【人間国宝・無形文化財】十四代 酒井田柿右衛門


古美術・骨董 ブログランキングへ

suginami_kakiemon01

 

 十四代 酒井田 柿右衛門

   さかいだ かきえもん

 

   1934年(昭和9年)8月26日 ~ 2013年(平成25年)6月15日

   佐賀県 有田町 出身

 

 

 

:nikukyu: 関連買取事例

 「千葉県柏市で、十三代酒井田柿右衛門の額皿、錦 松竹梅鳥文をお譲り頂きました」

 「東京都杉並区荻窪で、人間国宝 酒井田柿右衛門の花瓶をお譲りいただきました。」

 

:nikukyu: 略歴

絵付けの基礎となる部分を会得するため多摩美術大学日本画科で日本画を学び、卒業後帰郷して父親に弟子入りする。
下積みを重ね父と祖父(先々代)が蘇らせた“濁手”(にごして)の技法なども学んでいく。
1971年、本名の酒井田正(さかいだまさし)名義で日本工芸会会員となり、この後のほぼ10年は本名で公募展や個展に出品した。
1982年、父の死を受け14代目を襲名。
翌年アメリカ合衆国で「クローズ・アップ・オブ・ジャパン・イン・サンフラシスコ」にて海外で初出品し、サンフランシスコ市長から名誉市民号を贈られた。
「14代目柿右衛門展」は国内だけでなく海外で高い評価を集めた。
2001年に重要無形文化財「色絵磁器」の保持者(人間国宝)に認定された。

 

:nikukyu: 受賞

1986年 日本伝統工芸展「日本工芸会奨励賞」
1992年 日本伝統工芸展「日本工芸会奨励賞」 
1999年 文部大臣表彰 
2001年 佐賀新聞文化賞
2001年 旭日中綬章
2006年 有田町名誉町民
2007年 西日本文化賞

 

:nikukyu: 作品

suginami_kakiemon01suginami_kakiemon02DSC07429

 

 

 

 

 

:nikukyu: 外部リンク 

  柿右衛門窯公式サイト

    Wikipedia 「酒井田柿右衛門 (14代目)」

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年3月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP