東京都千代田区神田にて、純金の大黒像をお譲りいただきました。

 


人気ブログランキングへ

東京都千代田区神田にて、純金の大黒像をお譲りいただきました。

純金の大黒像。三越の銘あり。

日本では 「純金」と「24金」は同じ純度になります。純度99.99%以上のもののみがそう呼ばれます。

アクセサリーなどにある「18金」は金配合率が75.00のものなので、純度が下がってしまいます。

しかし、その分強度が増しますので身に着けるのには向いているのだそうです。

 

 

ドラえもんで「金」と言えば、

『大長編Vol.4 のび太の海底鬼岩城』ですね!

最初のコマに出てくる幽霊船にはおよそ20兆円もの黄金が積まれていました。

ぜひご一読を!

ニーミン:wakaba:

 


人気ブログランキングへ

PAGE TOP

電話受付メールでのお申込みはこちらスマホで写真を送るだけ! LINE査定はこちら