余談:マツコの部屋 夏だってあるんです


人気ブログランキングへ

 

ネコと骨董がお好きな皆さまこんにちは。

野良5年・保護施設9ヶ月を経て家ネコになったマツコです。

 

matsuko july 2016

 

私がかつて暮らしていた東京都中央区では、再開発の余波がネコ界にも及んでいます。

今年は住む場所を失ったネコがあちこちに出没し始めたため、例年になく保護要請が増え、区内のシェルターはどこも満杯です。

 

↓ 先日、ビルの天井裏からレスキューされたばかりの親子ネコ

 f6539fb5-s

 

 

そんなネコたちの家族を見つける譲渡会は、ボランティア団体だけでなく、個人の保護主さんも参加できることはご存知でしたでしょうか。

ただしこの譲渡会、夏の盛りには来場者数が減るといわれています。

暑い最中、毛むくじゃらは余計に暑苦しく感じるからでしょうか?(汗)

 

春に産まれた子ネコたちは、夏の譲渡会を逃してしまうと、成長して身体が大きくなってしまいます。

涼しくなったら子ネコを家族に迎えようかな、ではちょっと遅いかもしれません!

ご検討中の方々、たくさんのネコ達が待っております。どうぞふるってお出かけくださいませ。

 

それではまた、買取品ご紹介の合間にお会いしましょう。ごきげんよう。

by マツコ

追伸

ある日ふっと現れたネコに、かわいそうだからとただえさを与えるだけでは、ネコは子を産み増えていってしまいます。

片耳の先っぽにカットが入っているネコは手術済みですが、もしカットがなければ避妊や去勢をする必要があります。

手術をするのは不幸なネコ(殺処分など)を増やさないための大事な手段です。

※お住まいの地域によって手続きが異なりますが、避妊手術費の助成もありますので、行政にお問い合わせくださいませ。


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年7月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP