【人間国宝・無形文化財】山本陶秀


古美術・骨董 ブログランキングへ

 

待ち猫08 山本 陶秀

   やまもと とうしゅう

 

   1906年(明治39年)4月24日 ~ 1994年(平成6年)4月22

   岡山県 和気郡 伊部町 出身

 

 

:nikukyu: 略歴

1921年 黄薇堂の見習いとなって陶芸を始める。
1933年 伊部に開窯し、独立する。
1938年 楠部禰弌に師事する。
1948年  商工省の工芸技術保存資格者となる。
1959年 岡山県重要無形文化財保持者に認定される。
             ブリュッセル万国博覧会のグランプリ金賞を受賞する。
1970年 日本工芸会理事に就任する。
1976年 備前市功労賞を受賞する。
             紫綬褒章を受章する。
1982年  勲四等瑞宝章を受章する。
1987年  国指定重要無形文化財「備前焼」保持者に認定される。
1994年 勲四等旭日小綬章を受章する。

:nikukyu: 受賞

1959年 ブリュッセル万国博覧会 グランプリ金賞

 

:nikukyu: 外部リンク 

「Wikipedia 山本陶秀」

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年9月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP