【人間国宝・無形文化財】松井康成


古美術・骨董 ブログランキングへ

 

matsui kousei chawan 松井 康成

   まつい こうせい

 

   1927(昭和2年)5月20日 ~ 2003年(平成15年)4月11日

   長野県 北佐久郡 本牧村 出身

 

  

:nikukyu: 略歴

1957年 月崇寺住職になる。
1969年 伝統工芸新作展にて奨励賞を受賞する。
1970年 伝統工芸新作展にて日本工芸会賞を受賞する。
1971年 伝統工芸展にて総裁賞を受賞する。
1973年 日本陶芸展にて最優秀作品賞・秩父宮賜杯を受賞する。
1974年 日本陶磁協会賞を受賞する。
1975年 日本伝統工芸展にてNHK会長賞を受賞する。
1988年 紫綬褒章うを受章する。
1993年 重要無形文化財「練手上」保持者に認定される。

 

:nikukyu: 受賞

1969年 伝統工芸新作展 奨励賞
1970年 伝統工芸新作展 日本工芸会賞
1971年 伝統工芸展 総裁賞
1973年 日本陶芸展 秩父宮賜杯
1973年 日本陶芸展 最優秀作品賞
1974年 日本陶磁協会賞
1975年 日本伝統工芸展 NHK会長賞

 

:nikukyu: 外部リンク 

「Wikipedia 松井康成」

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年9月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP