【帝室技芸員】柴田是真


古美術・骨董 ブログランキングへ

 

待ち猫09 柴田 是真

   しばた ぜしん

 

   1807年3月15日(文化4年2月7日) ~ 1891年(明治24年)7月13日

   江戸 両国 橘町 出身

   

:nikukyu: 略歴

1817年 初代古満寛哉に蒔絵を学ぶ。
1826年 浅草東本願寺の依頼で障壁画を描く。
1830年 四条派の岡本豊彦の弟子となる。
1831年 字「儃然」と「是真」を号するようになる。
1873年 ウィーン万国博覧会で進歩賞牌受賞する。
1886年 皇居の杉戸絵を描く。
1890年 帝室技芸員になる。

 

:nikukyu: 受賞

1873年 ウィーン万国博覧会 進歩賞牌

 

:nikukyu: 外部リンク

「Wikipedia 柴田是真」

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年10月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP