【茶碗師】樂吉左衛門


古美術・骨董 ブログランキングへ
 

待ち猫10

 

 樂 吉左衛門

   らく きちざえもん

 

 

 

:nikukyu: 略歴

初代  長次郎
二代  常慶
三代  道入
四代  一入
五代  宗入
六代  左入
七代  長入
八代  得入
九代  了入
十代  旦入
十一代 慶入
十二代 弘入
十三代 惺入
十四代 覚入
十五代 樂吉左衛門(当代)

 樂焼は16世紀に樂家初代である長次郎により始められました。
長次郎の父は、唐人の阿米也という人物で、中国より三彩陶の技法を伝えたとされています。 

そして、 樂家の焼いたものは「樂焼」と呼ばれるようになりました。

 

:nikukyu: 外部リンク 

「Wikipedia 樂吉左衛門」

「樂焼 公式サイト」

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ

PAGE TOP

電話受付メールでのお申込みはこちらスマホで写真を送るだけ! LINE査定はこちら