京都の雪景色の木版クリスマスカードをお譲り頂きました。―その2―

 

西東京市で、古い木版画がついたクリスマスカードをお譲り頂きました。―その2―

前回に引き続き紹介させて頂くカードは、和洋折衷の小ぶりなカードです。

 

雪景色の三条大橋、清水寺、金閣寺など京都の名所が描かれた木版画が、 柊の葉やベル等、金色のイラストに縁どられた中に貼られています。

 

四つ折りのカードを開くと、 グリーティングメッセージが金字と赤字でプリントされていました。

浮世絵のような木版画にメリークリスマス!とは何だか不思議なバランスですが、日本から海外に発送するクリスマスカードとして喜ばれていたのでしょう!

制作は京都の表現社さん。創業は昭和8年、社名が表現社になったのは昭和25年だそうです。

 

毎年色々な絵柄をコレクションしたくなるようなステキなカードです。:wa-i:

つづく、 

byキョーコ

 


よろしければシェアお願いします

2014年8月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP