浮世絵のクリスマスカードをお譲り頂きました。―その3―

 

西東京市で、古い木版画がついたクリスマスカードをお譲り頂きました。―その3―

前回に引き続きご紹介させて頂きますのはこちらです。ズラリ。

 

広重のミニチュア、五重塔なども入っています。

 

中を開くと、、、

ステキですねえ、、、メッセージに加え、淡色で絵柄が摺られていました。

この3点のロゴはいろいろでしたが、いずれも内田版。Kyoto  Japanとも入っています。

もしかして大正7年創業の内田アート株式会社さんでしょうか。。。

(掛軸・屏風・木版画製造販売や書画・古美術品・浮世絵売買をされているとのことです。もし間違っていたら御免なさい!)

 

戦後は日本に滞在/訪れる外国人が増えたり、日本企業の海外輸出が増えるなどしたこともあり、浮世絵などをモチーフにしたこれらのカードの需要はとても高く、海外発送もさかんだったようです。

 

次回はこれらのカードと一緒に保管されていた、子どもたちによる手書きのカードをご紹介させて頂きます。

 

 byキョーコ

 

 

 

 


よろしければシェアお願いします

2014年8月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP