2023年世界旅行|東京都練馬区へ出張買取に伺いました

 

くまねこ堂では、現在アルバイト・正社員を募集しています!
気になった方は是非ご応募ください。
https://www.kumanekodou.com/recruit/

 

 切手や切手やメダル、コインといったコレクターズアイテムの買取をさせていただくことが多かった、年明けのここ数日でございました。
 先日もメールでのお問い合わせにより、亡くなられたお父様の蒐集品の品々を出張買取に伺いました。記念コイン、記念メダル、記念切手の数々に、それらのミントセットプルーフセット。また金貨、銀貨、プラチナコインまで、買取りさせていただきました。ご家族の方は「価値が分かる人に引き取っていただければ」とのことでございました。
お譲りいただきありがとうございました!

記念コイン、記念メダル

様々種類ございますが、左上から見ていきましょう。
まずは宝塚市平和モニュメント『火の鳥』建設記念メダルでございます。

宝塚市平和モニュメント『火の鳥』建設記念メダル 兵庫県宝塚市は手塚治虫が青春時代を過ごしたふるさとです。お父様はおそらく手塚治虫のファンでもあったのでしょう、もう一つ「鉄腕アトム誕生記念2003プルーフ貨幣セット」もございました。
付属していた説明書きを読むと、財務省造幣局が2003年に独立行政法人造幣局に生まれ変わる、その記念すべき第一歩としてこちらのプルーフ・セットが作られたとのことです。アトムの誕生日が2003年4月7日だったためだそうです。

鉄腕アトム誕生記念2003プルーフ貨幣セット

2003年ですから現在使われている硬貨とほとんど変わりはありません。しかしこちらのセットでは鏡のような背景と、艶消しの模様によって普段目にするものより明らかに美しいものとなっております。造幣局の技術の高さを目の当たりにすることができました。中心の鉄腕アトム(ASTRO BOY)のコインは925位銀で、偽造が難しいと言われる国旗の造幣局マークが刻印されております。

鉄腕アトム誕生記念2003プルーフ貨幣セット

 

では造幣局繋がりで今度はロイヤル・ミント、イギリスの王立造幣局による記念銀貨です。

イギリス記念コイン
イギリスは正式名称が「グレートブリテン及び、…」という長い名前で、子どもの頃に「『及び』って」と思った記憶がありますが、こちらに書かれているウェールズはそうやって連合されている王国のひとつなのだそうです。勉強不足でお恥ずかしい限りですが、今回知ることができて良かったです。

 

 では最後にまた飛行機で飛びましょう。お次は1972年のモントリオールオリンピック記念コインです。

1976年モントリオールオリンピック記念銀貨

モントリオールオリンピック記念コイン

 エリザベス2世の横顔が描かれていますが、デザインがさっぱりとしていて非常に銀貨らしくて、個人的には好きなコインです。この時のオリンピック・マークのデザインもなかなかカッコいいですね。こちらもアトム・コインと同様、いわゆるシルバー925が使用されております。ファッションアイテムとしてもやたらシルバー925のリングなんかが流行った時期がありました。やはり造形がしやすい比率なのでしょうか。

 

最後に新年ですから縁起良く、金貨とプラチナコインで締めさせていただきます。

金貨、プラチナコイン

エリザベス女王素敵ですね、ご冥福をお祈りいたします。

====
くまねこ堂では、古本やDVD/CDの他にも、古道具や骨董品、アクセサリー、切手、万年筆、レコードや古いおもちゃなどなど、様々なお品物の買取も行っております。
ご処分をお考えの方、またご整理などでお困りのお客さまは、是非くまねこ堂までお申しつけ下さいませ。お電話またはメールフォーム、LINEにて、まずはお気軽にお問い合わせ下さい!スタッフ一同心よりお待ちしております!

小野

 


人気ブログランキング


よろしければシェアお願いします

2023年1月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP