【人間国宝・無形文化財】加藤土師萌


古美術・骨董 ブログランキングへ

 

待ち猫10 加藤 土師萌

   かとう はじめ

 

   1900(明治33年)3月7日 ~ 1968年(昭和43年)9月25日

   愛知県 瀬戸市 出身

 

 

:nikukyu: 略歴

1914年 瀬戸図案研究会が設立する。
1924年 陶均会を設立する。
1926年 岐阜県美濃に移る。
1937年 パリ万国博覧会でグランプリを受賞する。
1940年 横浜市日吉に築窯する。
1955年 東京藝術大学陶芸科の初代教授に就任する。
1961年 重要無形文化財「色絵磁器」保持者に認定される。
1966年 日本工芸会理事長に就任する。
1967年 東京藝術大学名誉教授に就任する。
             紫綬褒章を受章する。

 

:nikukyu: 受賞

1937年 パリ万国博覧会 グランプリ

 

:nikukyu: 外部リンク 

「Wikipedia 加藤土師萌」

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年9月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP