【帝室技芸員】初代 諏訪蘇山


古美術・骨董 ブログランキングへ

 

待ち猫07

 初代 諏訪 蘇山

   すわ そざん

 

   嘉永4年5月25日(1851年6月24日) ~ 1922年(大正11年)2月8日

   加賀国金沢 出身

 

 

:nikukyu: 略歴

1873年 任田屋徳次に陶画を学ぶ。
1875年 上京し、美術工芸、化学を学ぶ。
1884年 石川県工業考案者に任じられる。
1886年 高岡町で鉄瓶の蝋型改良に従事する。
1893年 大病から蘇生し、「蘇山」と号した。
1917年 帝室技芸員に選出される。

:nikukyu: 外部リンク 

「Wikipedia 諏訪蘇山」

 

(一部Wikipediaより抜粋)

 


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2016年11月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP