東京都世田谷区にて、明治・大正期のラベルのスクラップブックを多数お譲り頂きました。


人気ブログランキングへ

 

東京都世田谷区にて、明治・大正期のラベルのスクラップブックを多数お譲り頂きました。その1

應用意匠抜萃と毛筆でタイトル書きされたスクラップブックは第一号から第八号まで、

日付は明治41年から大正8年までです。

DSC09174

 

日本からドイツ向けに輸出されていた食料・飲料・繊維・薬品などの製品ラベルが多いようです。

DSC09175

DSC09177 

DSC09179

カールローデ商会とあります、

似島のドイツ人俘虜収容所の写真アルバムに同名の人物が写っていましたね!(11月21日11月28日の記事

 

DSC09180

DSC09181 

DSC09183

 DSC09182

DSC09184

 DSC09185

DSC09186

どれもこれもステキ過ぎです。  うぅ(涙)

大きなラベルが多いので、隅隅までじっくり鑑賞できます。  幸せ。。。

 

引き続きご紹介させて頂きますので、しばらくお付き合いいただけましたら幸いです。

次回もどうぞお楽しみに!

byキョーコ


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2015年12月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

骨董品買取店 くまねこ堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP