2015年5月

東京都内にて、萩焼作家 吉賀大眉の茶碗をお譲り頂きました

人気ブログランキングへ   東京都内にて、萩焼作家 吉賀大眉(よしが たいび)の茶碗をお譲り頂きました 。     桐箱が二重になっており、中の箱の底に銘が入っていました。     [吉賀大眉略歴] 1915年(大正4年) 山口県萩市に生ま ...

≫ 記事の続きを読む

千葉県内にて竹細工名人・梶原光峰の蟲籠花入をお譲り頂きました

人気ブログランキングへ   千葉県内にて竹細工名人・梶原光峰(かじわらこうほう)の虫籠花入をお譲り頂きました。   梶原光峰・・・昭和10年大分県日田市出身、日本工芸会正会員。 竹や籘、漆等を素材に繊細な花籃を作る作家さんです。 日本工芸会賞 花籠「半月」  OAB大分 ...

≫ 記事の続きを読む

東京都内にて明治期頃のシガレットカードを多数お譲り頂きました

 人気ブログランキングへ   明治期頃のシガレット(タバコ)カードを多数お譲り頂きました。   煙草カード(シガレットカード)とは、紙巻たばこのパッケージにおまけとして入っていたものです。歴史は古く、19世紀の中葉以降から欧米で、日本では明治になってから。 当時からコレ ...

≫ 記事の続きを読む

象牙と黒檀:東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 7

人気ブログランキングへ   東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面(扇子)を多数お譲り頂きました 7 本日は親骨が象牙のもの、黒檀(紫檀?)のものと2本のご紹介です。      ひとつはかなり年季の入った刺繍入りの布袋に入っていました。 &n ...

≫ 記事の続きを読む

竹製と黒檀:東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 6

  人気ブログランキングへ   東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 6 本日は素材の違う2種類(竹製と黒檀)で作られた扇面/扇子をご紹介いたします。             ↓ 親骨が波打ったような彫になっ ...

≫ 記事の続きを読む

彫細工3:東京都内にて、湘妃竹(斑竹)等で作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 5

人気ブログランキングへ   東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面(扇子)を多数お譲り頂きました 5     この扇面のご紹介初回でも触れましたが、竹の模様・名称は中国では湘妃竹、梅鹿竹、鳳眼竹などと呼ばれるようです。 今回ご紹介のものは目がびっしり! ...

≫ 記事の続きを読む

彫細工2:東京都内で、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 4

人気ブログランキングへ  東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面(扇子)を多数お譲り頂きました 4  本日も 湘妃竹(斑竹) と親骨に彫細工のある物を1本ずつご紹介いたします。                 次回もどうぞ ...

≫ 記事の続きを読む

彫細工:東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 3

   人気ブログランキングへ    東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面(扇子)を多数お譲り頂きました 3   いずれも竹で、湘妃竹(斑竹)と親骨に彫細工のあるものになります。 覚書には前回までと同様に昭和53年頃購入、1930年頃活躍の作 ...

≫ 記事の続きを読む

牡丹と馬:東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 2

  人気ブログランキングへ    東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面(扇子)を多数お譲り頂きました 2  昨日に引き続き、本日のご紹介はこちらの2本です。   華やかな牡丹が肉筆で描かれています。     覚書には昭和53年10月27日と ...

≫ 記事の続きを読む

象牙と鼈甲:東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました 1

 人気ブログランキングへ    東京都内にて、湘妃竹(斑竹)などで作られた中国の古い扇面を多数お譲り頂きました。 1  たくさんあって目移りしてしまうのですが、少しずつご紹介させていただきます。       購入された時の値札シールが貼られ ...

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP